ドコモ新プランeximo(エクシモ)はお得?メリット・デメリットを解説!

ドコモの新プラン「eximo」の詳細やメリット・デメリットを解説!eximoはデータ利用量に応じて月額料金が変動する仕組みで、小容量から大容量まであらゆる使い方に対応できるのが魅力です。各種割引サービスが適用されれば月額4,928円でデータ無制限になります。
  • 2023.12.5
  • 本記事には広告が表示されます
  • ※本記事は2023.12.5に作成された記事です。最新情報は公式ページをご確認ください。
ドコモ新プランeximo(エクシモ)はお得?メリット・デメリットを解説!

ドコモが新プラン「eximo」を2023年6月20日に発表しました。

eximoはデータ利用量に応じて月額料金が変動する仕組みで、小容量から大容量まであらゆる使い方にワンプランで対応できるのが魅力です。

しかしネットでは「プラン内容が分かりにくい」「結局安くなるの?高くなるの?」など、プランの詳細について気になっている人が多いようです。

そこで本記事では、eximoの詳細やメリット・デメリットについて解説していきます。

eximo(エクシモ)のメリット

eximoのメリット
  • 利用状況が変わってもプラン変更する必要がない
  • テザリングが無制限で使い放題
  • 店頭で手続きできる
  • 特典が豊富
  • 4G端末でも契約できる
  • ハーティ割引・子育てサポート割引が適用できる

eximo(エクシモ)のデメリット

eximoのデメリット
  • 割引サービスが適用されないと料金が高い
  • 中容量ユーザーは料金が割高
  • 1GB以下の料金は5Gギガライトの方が安い
  • 単身で契約する大容量ユーザーはahamo大盛りの方が安い
  • 音声オプションが高くなった
  • 対象外の割引サービスがある
  • 長期利用ありがとう特典は対象外

ドコモに乗り換えを検討している人やプラン変更を迷っている人はぜひ参考にしてみてくださいね。

目次

eximo(エクシモ)の料金プラン

eximo(エクシモ)の料金プラン

eximoは、2023年6月20日に発表されたドコモの新料金プランです。

2023年7月1日より受付を開始しました。

eximoの特徴は、データ利用量に応じて月額料金が変動すること。

データ利用量が少ない人から無制限に使いたい人まで、あらゆるニーズに対応できます。

もちろん、今まで通りドコモメールも申し込み不要・無料で利用可能です。

eximoのプラン内容は以下の通りです。

データ容量~1GB~3GB3GB超~無制限
月額料金4,565円5,665円7,315円
国内通話料家族間通話無料
22円/30秒
SMS通信料3.3円/回(受信料無料)
音声オプションかけ放題オプション:1,980円
5分通話無料オプション:880円

料金は3段階に分かれており、データ利用量が少ない月は安い料金で利用できます。

3GB超以降は、月額7,315円でデータ量無制限の使い放題になります。

音声オプション

eximoの通話料は、同一ファミリー割引グループ内の回線への通話は24時間無料です。

それ以外の人への通話は30秒につき22円が加算されます。

家族以外への通話が多い場合には、音声オプションに加入すれば通話料を安くすることが可能です。

音声オプション月額料金オプション内容
かけ放題オプション1,980円国内通話無料
5分通話無料オプション880円5分以内の国内通話:無料
5分超過分:22円/30秒

音声オプションはいつでも加入・退会が可能です。

必要に応じて申し込みましょう。

割引サービス

eximoはドコモの割引サービスが適用されると、お得な料金で利用することができます。

eximoで適用可能な割引サービスは以下の3つ。

適用可能な割引サービス
  • みんなドコモ割:最大1,100円割引
  • dカードお支払割:187円割引
  • ドコモ光セット割/home 5Gセット割:1,100円割引

みんなドコモ割はファミリー割引グループ内で対象プランを契約している回線数に応じて、回線ごとに割引が受けられるサービスです。

2回線なら550円、3回線以上で1,100円が割引されます。

家族でドコモを利用していて「ドコモ光」と「dカード」を契約している場合、月額料金から最大2,387円が割引になります。

割引適用後の月額料金は以下の通りです。

データ容量~1GB~3GB3GB超~無制限
月額料金4,565円5,665円7,315円
みんなドコモ割
(3回線以上の場合)
-1,100円
dカードお支払割-187円
ドコモ光セット割
home 5Gセット割
-1,100円
割引適用後の
月額料金
2,178円3,278円4,928円

割引が適用されれば、どれだけ通信しても月額4,928円の定額料金で利用できるようになります。

5Gギガホ プレミアとの比較

eximoは、5Gギガホ プレミアがバージョンアップした料金プランです。

5Gギガホ プレミアとはどこが変わったのか違いを比較してみました。

料金プラン5Gギガホ プレミアeximo
~1GB3,278円2,178円
~3GB3,278円
~無制限4,928円4,928円
※割引適用時の価格で比較しています。

5Gギガホ プレミアの月額料金は2段階でしたが、eximoでは3段階で料金が変動します。

5Gギガホ プレミアの最低料金は3,278円で、データ利用量が1GB以下だった場合も3GBまで利用した場合と同じ料金がかかります。

一方eximoは、データ利用量が1GB以下だった場合は月額2,178円になるのです。

したがってデータ通信をほとんどしなかった月も、eximoならお得な料金で利用することができますよ。

1GB超~の料金は5Gギガホ プレミアと同じ

eximoは、1GB超~3GBまでは月額3,278円で利用できます。

そして、3GBを超えるデータ通信を行った場合は、月額4,928円の定額料金でデータ量無制限に。

従来の5Gギガホ プレミアと比べると、下限が安くなった一方で、上限の料金は変わっていません。

たくさん通信する人は、eximoへプラン変更した後もこれまでと同じようにスマホを使うことができますよ。

eximo(エクシモ)のメリット

eximo(エクシモ)のメリット

eximoのメリットは以下の6つです。

eximoのメリット
  • 利用状況が変わってもプラン変更する必要がない
  • テザリングが無制限で使い放題
  • 店頭で手続きできる
  • 特典が豊富
  • 4G端末でも契約できる
  • ハーティ割引・子育てサポート割引が適用できる

詳しく見ていきましょう。

利用状況が変わってもプラン変更する必要がない

これまでのドコモの料金プランはデータ容量ごとにプランが分かれていたため、利用状況が変わった場合はプラン変更の手続きが必要でした。

しかも変更したプランが適用されるのは申し込みの翌月からなので、当月の料金を調整することができないこともネックでした。

しかしeximoはデータ利用量に応じて自動的に月額料金が変わるので、あまり使わなかった月は料金が安くなります。

たとえば「いつもは30GB以上使っているけど、今月は1GBも使わなかった」という場合、その月の料金は普段より2,750円も安くなるのでお得です。

またいつもはほとんど使わない人がたくさん使ってしまった時も、通信制限がかからず使えるので安心です。

テザリングが無制限で使い放題

eximoではテザリングも無制限で利用できます

もともとドコモでは、テザリングは無料で利用可能です。申し込みも必要ありません。

急な出張や入院などで光回線が利用できないとこでも、PCやタブレットが無制限で使えるのは助かりますよね。

店頭で手続きできる

eximoはドコモのメインとなる料金プランです。

今までの料金プランと同様、ドコモショップなどの店頭で申し込みできます

プランの相談やスマホの使い方などもサポートしてもらえるので、オンラインでの手続きに不安がある人も安心して利用できますよ。

なお、ドコモショップでのサポートは一部有料です。

サービス名料金
初期設定サポート
(データ移行)
2,200円
アプリ設定サポ―ト1,650円
フィルム貼付サポート1,100円
初期設定サポート
(OSアカウント設定)
無料
設定サポート
(バックアップ)
設定サポート
(OSアップデート)
設定サポート
(スマホ初期化)
設定サポート
(容量オーバー解消)
設定サポート
(生体認証設定)
設定サポート
(ウェアラブル設定)

サポートが有料になるのはeximoに限った話ではありません。

どのプランを契約していてもサポート内容によっては別途料金が発生する場合があるということを念頭に置いておきましょう。

特典が豊富

eximoを契約すると、以下の特典が受けられます。

eximoの特典
  • 爆アゲセレクション:対象サービスの利用料金の10~25%をdポイントで還元
  • ディズニープラスセット割キャンペーン:ディズニープラスの月額料金が最大6ヶ月間無料
  • 月額利用料ポイント還元特典:利用料金1,000円(税別)につきdポイントを還元

爆アゲセレクションの対象サービス

爆アゲセレクションとは、対象サービスをドコモから契約するとサービス利用料に応じてdポイントが還元される特典です。

ドコモを経由するだけでdポイントがもらえるので、対象サービスを利用する際はドコモからの申し込みがおすすめです。

eximoの対象サービスとポイント還元率は以下の通り。

対象サービスポイント還元率
ディズニープラス20%
Netflix20%
Lemio最大20%
Spotify Premium25%
Youtube Premium20%
DAZN for docomo20%

ディズニープラスセット割キャンペーン

ディズニープラスにドコモから初めて入会し、専用サイトでエントリーを行うとディズニープラスの月額料金990円が最大6ヶ月間無料になるキャンペーンです。

ディズニープラスを利用したことがない人は、ぜひドコモから申し込みましょう。

月額利用料ポイント還元特典

適用条件を満たすと、毎月のドコモの利用料金1,000円(税別)につきdポイントが還元される特典です。

適用条件は以下の通り。

保有カード達成条件ポイント還元率
dカードGOLD定期クレジット設定あり10%
定期クレジット設定なし1%
dカード定期クレジット設定あり1%
定期クレジット設定なし
その他のカードdポイント利用者情報登録あり1%
dポイント利用者情報登録なし-
※定期クレジット設定とは、毎月のドコモ利用料の支払い方法に設定していることを指します。

dカード GOLDなら10%もdポイントが還元されるのでお得です。

4G端末でも契約できる

5Gギガホ プレミアでは5Gスマホを購入しないと契約できず、4G端末の場合は月60GBまでしか利用できないギガホ プレミアを契約しなければなりませんでした。

しかしeximoなら対応している4G端末をお使いであれば、機種変更しなくても契約することが可能です。

4G端末のままeximoにプラン変更すれば、4G端末でもデータ無制限で利用することができますよ。

4G対応端末については以下をご確認ください。
> eximoの4G対応端末

ハーティ割引・子育てサポート割引が適用できる

eximoは、みんなドコモ割・ドコモ光セット割(またはhome 5Gセット割)・dカードお支払割以外にも適用可能な割引サービスがあります。

eximoで適用できる割引サービス
  • ハーティ割引
  • 子育てサポート割引

上記の割引サービスに該当する人は、eximoの月額料金や音声オプションの割引が受けられます。

ハーティ割引

ハーティ割引とは、以下の交付を受けている人が利用できる割引サービスです。

対象者
  • 身体障がい者手帳
  • 療育手帳
  • 精神障がい者福祉手帳
  • 特定疾患医療受給者証
  • 特定疾患登録者証
  • 特定医療費(指定難病)受給者証

ハーティ割引に申し込むと、以下の割引が適用されます。

  • 基本使用料の割引
  • spモードや留守番電話などの使用料を60%割引
  • テレビ電話通信料の割引
  • 各種契約事務手数料が無料
  • 初期設定サポートが無料
  • 104への通話料・番号案内料が無料

eximoを契約の場合は、spモード(ISPサービス)の割引も含めて月額料金が1,507円割引になります。

音声オプションを契約の場合は、オプション料も880円割引になるのでお得です。

ただしハーティ割引を契約するとdカードお支払割・みんなドコモ割は適用されないため、契約状況によってはハーティ割引で契約しない方がお得になる場合があります。

ハーティ割引での契約を検討している人は、ドコモショップで相談してみましょう。

子育てサポート割引

子育てサポート割引とは、ひとり親世帯の人を対象にした割引サービスです。

以下の条件を満たしている場合に申し込みできます。

対象者
  • ①児童扶養手当受給者証/ひとり親世帯であることを証明できる戸籍謄本/ひとり親家庭等医療費受給者証のいずれかを提出できる人
  • ②子どもの年齢が18歳となって最初に3月31日を迎えるまでの人

子育てサポート割引に申し込むと、以下の割引が適用になります。

  • 月額料金を1,100円割引
  • 音声オプションを880円割引

子育てサポート割引とみんなドコモ割は併用できませんが、音声オプションが880円割引で利用できるのでお得です。

eximo(エクシモ)のデメリット

eximo(エクシモ)のデメリット

eximoのデメリットは以下の7つです。

eximoのデメリット
  • 割引サービスが適用されないと料金が高い
  • 中容量ユーザーは料金が割高
  • 1GB以下の料金は5Gギガライトの方が安い
  • 単身で契約する大容量ユーザーはahamo大盛りの方が安い
  • 音声オプションが高くなった
  • 対象外の割引サービスがある
  • 長期利用ありがとう特典は対象外

詳しく解説していきます。

割引サービスが適用されないと料金が高い

eximoは、割引サービスが適用されないと月2,387円も料金が高くなってしまいます

eximoの料金が高くなってしまう人
  • 単身でドコモを契約している
  • 自宅に光回線を引いていない/他社の光回線を契約している
  • dカードを持っていない

上記に該当する人は割引が適用になりません。

eximoを契約したからといって、必ずしも最安値で利用できるわけではないということに注意してください。

中容量ユーザーは料金が割高

eximoの月額料金は、~1GB・~3GB・無制限の3段階に分かれています。

定額料金で使い放題なのは魅力的ですが、3GB超~無制限までの料金は同額ですから、毎月20GB程度しか使わない人にとっては、特別安いプランではありません。

アイコン
例えばahamoなら月額2,970円で20GBまで利用できますが、eximoの料金は4,928円です。20GB程度しか利用しない場合、約2,000円も高くなってしまいます。

eximoには、ドコモメールが無料・ドコモショップで手続きできるといった利点はありますが、料金面で比べると中容量ユーザーには割高なプランといえるでしょう。

1GB以下の料金は5Gギガライトの方が安い

eximoと5Gギガライトの1GB以下の割引後の料金は同額ですが、割引前の料金はeximoの方が高いです。

料金プラン5Gギガライトeximo
~1GB割引前:3,465円
割引後:2,178円
割引前:4,565円
割引後:2,178円
~3GB割引前:4,565円
割引後:2,728円
割引前:5,665円
割引後:3,278円
~5GB割引前:5,665円
割引後:3,278円
割引前:7,315円
割引後:4,928円
~7GB割引前:6,765円
割引後:4,378円

5Gギガライトはドコモ光を契約していなくても、「みんなドコモ割」と「dカードお支払割」が適用されれば最安値で利用できます。

しかしeximoで最安値で利用するには、みんなドコモ割とdカードお支払割に加えてドコモ光セット割(またはhome 5Gセット割)が適用されなくてはなりません。

ドコモ光を契約していないと1GB以下の料金が高くなってしまうため、5Gギガライトを契約中でeximoへのプラン変更を検討している人は注意してください。

単身で契約する大容量ユーザーはahamo大盛りの方が安い

eximoは割引がすべて適用されれば、月額4,928円でデータ量無制限です。

しかし割引が適用されない人は月額7,315円という割高料金になってしまいます。

一方ahamoなら、大盛りオプションを付ければ月額4,950円で100GBまで利用可能です。

eximoで割引サービスが適用されない人はahamoの方がお得ですよ。

アイコン
さらにahamoは5分通話無料オプションも付いているので、eximoで音声オプションに加入するより安く利用できます。

ahamoはオンライン専用プランですが、有料でドコモショップのサポートを受けることも可能です。

100GB利用できれば十分という人は、ahamoの契約を検討してみましょう。

音声オプションが高くなった

eximoの音声オプションは、5Gギガホ プレミアの音声オプションと全く同じサービスなのに月額料金が110円高いです。

音声オプション
  • ギガプラン
    ・かけ放題オプション:1,870円
    ・5分通話無料オプション:770円
  • eximo
    ・かけ放題オプション:1,980円
    ・5分通話無料オプション:880円

eximoに音声オプションを付ける場合、今までより料金が若干高くなってしまう可能性があるので注意してください。

対象外の割引サービスがある

eximoにプラン変更すると、以下の割引サービスが廃止されてしまいます

ドコモキャンペーンを活用している人は注意が必要です。

対象外の割引サービス
  • はじめてスマホ割
  • おしゃべり割
  • docomo with
  • U25応援割
  • eビリング割引

上記の割引サービスが適用されている人は、プラン変更後に料金が高くなる可能性があります。

よく検討してから申し込むようにしましょう。

長期利用ありがとう特典は対象外

長期利用ありがとう特典とは、dポイントクラブのランクとドコモ回線の利用期間に応じてもらえる特典です。

長期利用ありがとう特典の適用条件を満たすと、誕生月のd払いのポイント還元率が最大20%もアップします。

eximoにプラン変更すると特典は適用されなくなるため、ポイントを活用している人は注意してください。

eximo(エクシモ)の評判・口コミ

eximo(エクシモ)の評判・口コミ

ここではeximoの評判・口コミについて紹介していきます。

eximoの契約を検討している人は、ぜひ口コミも参考にしてみてください。

料金が高い

SNSでは、「料金が高い」という口コミが多く見受けられました。

eximoは割引が適用されれば安いですが、割引が適用されないと高い料金で利用することになります

そのため、割引サービスが適用されない単身契約者や、光回線・dカードを契約していない人はお得感がほとんどありません。

価格設定が分かりにくい

料金プランを段階制にしたことでプラン内容が分かりにくくなったという声も多いです。

さらに複数の割引サービスが適用されるため、「自分は具体的にいくらで使えるのか」計算しにくいのも難点です。

無制限で7,315円は安い

「無制限で利用できる料金としては安い」という声もあります。

auやソフトバンクの無制限プランも同じくらいの料金で提供しているので、ドコモのeximoが特別高いというわけではありません

楽天モバイルは月額3,278円で無制限で使えますが、通信品質があまり良くないのが難点です。

アイコン
楽天モバイルはプラチナバンドに対応していないため、屋内や地下などでは電波が届きにくく通信が不安定になることがあります。

その点、ドコモは通信品質が高く、屋内や地下でも快適に通信が可能です。

通信品質の高さを重視するなら、ドコモのeximoは高すぎるということはないでしょう。

eximo(エクシモ)がおすすめの人

eximo(エクシモ)がおすすめの人

eximoはどのような人におすすめのプランなのか、特徴をまとめました。

eximoがおすすめの人
  • 月によってデータ使用量に差がある人
  • データ無制限で利用したい人
  • 各種割引サービスが適用される人

上記に該当する人は、ぜひeximoの契約を検討してみてくださいね。

月によってデータ使用量に差がある人

eximoは、データ利用量によって月額料金が変動する料金プランです。

使わなかった月は自動的に料金が安くなるので、無駄な負担を減らすことができます。

月によってデータ使用量に差がある人は、そのたびにプランを変更することなく最適な料金で利用できます。

データ無制限で利用したい人

eximoはデータ無制限で利用できるプランです。

割引が適用されれば月額4,928円の定額料金で使い放題なので、データ量を気にせず好きなだけ動画やゲームが楽しめます。

さらにテザリングも無制限なので、ポケットWi-Fiの代わりとしても使えて便利です。

各種割引サービスが適用される人

eximoは割引サービスが適用されると、月2,387円も安く利用できます。

家族のスマホやネット回線、クレジットカードをドコモのサービスでまとめている人は、すべての割引サービスが適用されるのでお得です。

ドコモ光・dカードを契約している人は、ぜひeximoに申し込みましょう。

eximo(エクシモ)でよくある質問

Q&A

最後にeximoでよくある質問に回答していきます。

eximoについて気になることがある人は、ここで疑問を解消してから申し込みましょう。

irumo(イルモ)との違いは?

irumoはデータ利用量が少ない人向けの料金プランです。

eximoとは異なり、契約したプランのデータ容量を使い切った場合には通信速度が制限されてしまうので注意が必要です。

それ以外にも、ドコモメールは有料・みんなドコモ割は対象外になるといった違いがあります。

料金プランirumoeximo
月額料金0.5GB:550円
3GB:880円
6GB:1,540円
9GB:2,090円
0~1GB:2,178円
~3GB:3,278円
~無制限:4,928円
データ容量0.5GB:0.5GB
3GB:3GB
6GB:6GB
9GB:9GB
無制限
通信制限時の速度0.5GB:128kbps
3GB:300kbps
6GB:300kbps
9GB:300kbps
-
通話料22円/30秒22円30秒
家族間通話無料
対象割引サービスdカードお支払割
ドコモ光セット割/home 5Gセット割
dカードお支払割
ドコモ光セット割/home 5Gセット割
みんなドコモ割
ドコモメール有料(330円)
申し込み必要
無料
申し込み不要
※月額料金は割引適用後の価格で比較しています。

ahamoとの違いは?

ahamoはオンライン専用プランであるため、ahamo公式サイトからの申し込みが必要です。

またデータ容量が決まっており、eximoのようにデータ無制限で利用することはできません。

さらにドコモメールを利用するためには有料オプションへの加入が必要です。

料金プランeximoahamo
月額料金~1GB:2,178円
~3GB:3,278円
無制限:4,928円
20GB:2,970円
100GB:4,950円
データ容量無制限20GB
大盛りオプション加入の場合100GB
通信制限時の速度-1Mbps
通話料家族間通話無料
22円/30秒
5分以内の国内通話無料
超過後22円30秒
対象割引サービスみんなドコモ割
dカードお支払割
ドコモ光セット割/home 5Gセット割
-
ドコモメール無料
申し込み不要
ドコモメール持ち運び利用可能(330円)
申し込み必要
※月額料金は割引適用後の価格で比較しています。

ただしahamoは細かい条件がなく、誰が利用しても格安料金で利用できるのがメリットです。

そして5分以内の国内通話は家族以外にも無料でかけられます。

オンラインでの手続きに不安がない人は、ahamoの利用を検討してみても良いでしょう。

データ繰越はできる?

eximoはデータ容量の上限がない料金プランなので、データの繰り越しはできません

月に利用したデータ量に応じて月額料金が決まります。

テザリングに対応している?

eximoはテザリングに対応しています。

申し込み不要・月額料金無料で利用でき、データ量は無制限です。

利用可能な支払い方法は?

eximoの支払い方法には、口座振替・クレジットカードが利用できます

利用可能な金融機関・クレジットカードは公式サイトをご覧ください。

> 金融機関
> クレジットカード

最低利用期間はある?

eximoには最低利用期間はありません

プラン内容が合わない場合はいつでも解約可能です。

また解約に伴う解除料金なども発生しません。

eximoは割引が適用されればお得!月額4,928円でデータ無制限

ドコモの新料金プラン「eximo」について解説してきました。

eximoのポイントまとめ
  • データ利用量に応じて月額料金が変動する
  • 割引サービス適用で最大2,387円割引になる
  • 1GB以下の場合は月額2,178円で利用できる
  • 月額4,928円でデータ無制限で使える
  • テザリングも無制限で使える
  • 割引が適用されない場合は料金が高くなる

eximoは月額料金が3段階設定されており、少容量の人から無制限で利用したい人まで幅広いニーズに対応できる料金プランです。

各種割引サービスが適用されれば月額料金が最大2,387円も割引になるため、ドコモ経済圏の人はお得な料金で利用することができます。

一方、割引サービスが適用されないと割高になるため、人によってはあまりメリットのない料金プランであるともいえます。

eximoを契約する際は、記事で解説したデメリットなどを参考によく検討してから申し込むようにしましょう。