iPhone16の最新情報|発売日はいつ?価格・スペック・デザインの噂まとめ

iPhone16の最新情報!発売日はいつ?価格(値段)・カラバリ・デザイン・スペック・カメラ・ディスプレイ・バッテリー・ストレージ容量など、最新の新型iPhoneに関する情報をまとめて掲載。iPhone16の購入を迷っている人は要チェックです!
  • 2024.7.22
  • 本記事には広告が表示されます
  • ※本記事は2024.7.22に作成された記事です。最新情報は公式ページをご確認ください。
iPhone16の最新情報|発売日はいつ?価格・スペック・デザインまとめ

この記事では、人気のiPhoneシリーズの最新作、iPhone 16の最新情報について紹介しています。

iPhoneは新シリーズが登場するたびに新機能や性能が強化されているため、新型iPhoneの発売を心待ちにしている人が多いのではないでしょうか。

Appleから正式な発表はありませんが、iPhone 16は新たなチップの搭載やカメラ性能が強化されるなど、さまざまなリーク情報が出てきています

また新機能が追加されるという噂もあり、iPhone 16への期待感が高まっています。

現時点でリークされているiPhone 16の情報やは以下の通りです。

iPhone16の最新情報

iPhone16 最新情報まとめ
  • iPhone 16は2024年9月27日(金)頃が発売日の可能性
  • iPhone 16の販売価格はiPhone 15と同程度か少し値上がりする予想
  • iPhone 16のカラーバリエーションは標準モデルは7色、Proモデルに新色追加の予想
  • チップはA18チップ搭載
  • Apple Intelligenceのサポート
  • 標準モデルにもアクションボタンが追加される
  • 新機能キャプチャボタンが搭載される可能性
  • iPhone 16の標準モデルでも空間ビデオ撮影が可能になる
  • iPhone 16 Proモデルは超広角カメラの強化や光学ズームの性能アップ
  • iPhone 16 Pro Maxにはスーパーテレフォトペリスコープカメラが追加される予想
  • iPhone 16 Proの画面サイズが大型化する見込み
  • iPhone 16 Proモデルにはスタックバッテリー技術が採用される可能性
  • iPhone 16 Proモデルの最小ストレージ容量は256GBになる見込み
  • iPhone 16 Proモデルの5G性能が強化される

本記事ではこれらの噂の詳細について解説していきます。

また、iPhone 16を待つべき人と待つべきでない人の特徴についても解説しています。

iPhone 16を待つことをおすすめするのは、以下に該当する人です。

iPhone 16を待つべき人の特徴
  • 処理性能が高いiPhoneが欲しい人
  • カメラ性能を重視する人
  • 画面サイズがより大きいiPhoneが欲しい人
  • 最新のiPhoneが欲しい人

iPhone 16を待つべきでない人は、以下に該当する人です。

iPhone 16を待つべきでない人の特徴
  • USB-C対応のiPhoneが欲しい人
  • 処理性能やカメラ性能はある程度のスペックがあれば十分な人
  • 本体重量が軽いiPhoneが欲しい人

iPhone 16の購入を検討している人は、ぜひ参考にしてみてください。

機種変更はauオンラインショップで!
  • キャンペーン利用で最大27,500円割引
  • 24時間いつでも手続き可能
  • 事務手数料が安い
  • 5Gスマホがおトクになるキャンペーン中

iPhone16 最新情報まとめ【7月22日更新】

iPhone16 最新情報まとめ

執筆時点での最新情報をまとめました。

iPhone16 最新情報まとめ
  • iPhone 16は2024年9月27日(金)頃発売の可能性
  • iPhone 16の販売価格はiPhone 15と同程度か少し値上がりする予想
  • iPhone 16のカラーバリエーションは標準モデルは7色、Proモデルに新色追加の予想
  • チップはA18チップ搭載
  • Apple Intelligenceのサポート
  • 標準モデルにもアクションボタンが追加される
  • 新機能キャプチャボタンが搭載される可能性
  • iPhone 16の標準モデルでも空間ビデオ撮影が可能になる
  • iPhone 16 Proモデルは超広角カメラの強化や光学ズームの性能アップ
  • iPhone 16 Pro Maxにはスーパーテレフォトペリスコープカメラが追加される予想
  • iPhone 16 Proの画面サイズが大型化する見込み
  • iPhone 16 Proモデルにはスタックバッテリー技術が採用される可能性
  • iPhone 16 Proモデルの最小ストレージ容量は256GBになる見込み
  • iPhone 16 Proモデルの5G性能が強化される

各情報について詳しく見ていきましょう。

iPhone 16の発売日・予約開始日

iPhone 16の発売日・予約開始日

iPhone 16の発売日・予約開始日は、例年通りの発売スケジュールとなる見込みです。

過去のiPhoneの発表日・予約開始日・発売日をまとめました。

機種発表日予約開始日発売日
iPhone6 / 6 Plus2014年9月10日2014年9月12日2014年9月19日
iPhone6s / 6s Plus2015年9月10日2015年9月12日2015年9月19日
iPhoneSE(第1世代)2016年3月21日2016年3月24日2016年3月31日
iPhone7 / 7Plus2016年9月8日2016年9月9日2016年9月25日
iPhone8 / 8Plus2017年9月12日2017年9月15日2017年9月22日
iPhoneX2017年9月12日2017年10月27日2017年11月3日
iPhoneX / Xs Max2018年9月12日2018年9月14日2018年9月21日
iPhoneXR2018年9月12日2018年10月19日2018年10月26日
iPhone11
iPhone11 Pro
iPhone11 Pro Max
2019年9月10日2019年9月13日2019年9月20日
iPhoneSE(第2世代)2020年4月15日2020年4月20日2020年4月24日
iPhone12 / 12 Pro2020年10月14日2020年10月16日2020年10月23日
iPhone12 mini2020年10月14日2020年11月6日2020年11月13日
iPhone13
iPhone13 mini
iPhone13 Pro
iPhone13 Pro Max
2021年9月15日2021年9月17日2021年9月24日
iPhone14
iPhone14 Pro
iPhone14 Pro Max
2022年9月8日2022年9月9日2022年9月16日
iPhone14 Plus2022年9月8日2022年9月9日2022年10月7日
iPhone 15
iPhone 15 Plus
iPhone 15 Pro
iPhone 15 Pro Max
2023年9月13日2023年9月15日2023年9月22日

例年iPhoneは9月中旬頃に発表され、その数日後から予約受付が始まります。

予約開始の1週間後から発売がスタートする流れとなっています。

iPhone 16は、2024年9月の第3週の水曜日に発表される可能性が高いです。

これまでiPhoneの発表会は9月の第3週の水・木・金のいずれかに行われることが多い傾向にありました。

前回のiPhone 15は9月13日(水)の午前2時(日本時間)に発表され、15日(金)の21時から予約受付を開始しています。

iPhone 16も同様のスケジュールになる可能性が高く、その場合の発表日・予約開始日・発売日は以下になります。

【予想】iPhone 16の発表日・予約開始日・発売日
  • 発表日:2024年9月18日(水)午前2時(日本時間)
  • 予約開始日:2024年9月20日(金) 21時
  • 発売日:2024年9月27日(金)

発売日当日に入手したい人は予約開始日がカギ

いち早くiPhone 16を入手したい場合は、予約受付開始と同時に予約を完了させることが重要です。

iPhoneは人気シリーズのため予約が殺到し、予約が遅れてしまうと手に届くまで数週間かかってしまうこともあります。

なるべく早くiPhone 16を購入したい人は、予約受付開始と同時に申し込みを行うようにしましょう。

iPhoneはAppleストアだけでなく、ドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイルからも発売されます。

キャリアで購入を予定している人は、各キャリアの公式サイトから予約を行いましょう。

iPhone16正式発表前の噂情報【7月22日】

2024年7月22日現在、iPhone 16の正式な情報は出ていません。

しかし、さまざまなリーク情報が出回っていて、中にはかなり信憑性が高い情報も出ています

現時点で噂されているiPhone 16の情報を紹介していきます。

Hamic MIELS

iPhone 16の値段

iPhone16 最新情報まとめ

iPhone 16の値段は、iPhone 15と同程度か少し値上がりする予想です。

iPhone 15の発売当時の価格は以下の通り。

iPhone 15の発売価格
  • iPhone 15:124,800円~
  • iPhone 15 Plus:139,800円~
  • iPhone 15 Pro:159,800円~
  • iPhone 15 Pro Max:189,800円~

日本では円安が続いているため、今後も円安の傾向が続く場合は日本での販売価格が上昇する可能性があります。

したがって、iPhone 16の価格は約12.5万円~になる可能性が高いです。

iPhone15の在庫についてはこちらの記事で更新しています。

iPhone 16のカラーバリエーション

iPhone16 最新情報まとめ

iPhone 16の標準モデルは7色展開になる可能性があると、Apple製品の情報を紹介しているWebサイト「MacRumors」が紹介しています。

MacRumorsによると、中国のWeiboにてリーカーのFixed focus digitalがAppleのiPhone 16 Plusモデルのカラーは7色になると言及しているとのこと。

iPhone 16 Plusの予想カラーバリエーション
  • ブルー
  • ピンク
  • イエロー
  • グリーン
  • ブラック
  • ホワイト
  • パープル

iPhone 15のカラーバリエーションをベースに、ホワイト・パープルが追加される可能性があります。

また、iPhone 16のProシリーズでは、スペースブラック・ローズのチタンカラーが登場するという情報も出ています。

カラー展開は以下の4色になる見込みです。

iPhone 16 Proの予想カラーバリエーション
  • ナチュラルチタニウム
  • ホワイトチタニウム
  • スペースブラック
  • ローズ

iPhone 15 Proで展開されていたブルーチタンはなくなり、代わりにローズカラーが追加されるとしています。

さらに、ナチュラルチタニウム・ホワイトチタニウムについても、iPhone 15 Proから若干色味が変更になる可能性があります。

ソース:MacRumors

iPhone 16のスペック

iPhone 16のスペック

iPhone 16のスペックに関するリーク情報や噂を紹介します。

iPhone 16のスペック
  • チップはA18チップ搭載
  • 標準モデルにアクションボタンが追加される
  • キャプチャボタンが搭載される

チップはA18チップ搭載

iPhone 16には、最新のA18チップが搭載される見込みです。

MacRumorsによると、標準モデルとProモデルではチップの差別化が行われ、標準モデルにはA18チップ、Proモデルにはコア数が増加したA18 Proチップが搭載されると予想しています。

Proモデル向けのA18 Proチップは従来よりもAI機能が向上し、処理性能の大幅アップが期待できるでしょう。

また熱対策も改善される可能性が高いです。

これにより安定したパフォーマンスを維持することができるため、負荷が大きいアプリもより快適に操作できるようになるでしょう。

ソース:MacRumors

Apple Intelligenceのサポート

A18チップのより強力なニューラルエンジンにより、Appleの次世代人工知能システムであるApple Intelligenceをサポートする初めてのiPhoneとなるでしょう。

すでにA17Proチップ以上、つまり現在のiPhone15Proシリーズ以降のみがApple IntelligenceをサポートするとWWDCで発表されています。

OpenAI社のChatGPTをAppleのプラットフォームに統合するという発想を発表したアップル。

今後の最新情報にも期待したいところです。

ソース:Apple

標準モデルにアクションボタンが追加される

iPhone 15 Proで搭載されたアクションボタンが、iPhone 16の標準モデルに追加される可能性があります。

アクションボタンは従来の着信/サイレントスイッチに変わる機能で、本体側面に搭載されているボタンです。

消音のために使うボタンですが、長押しすることで設定した機能やアプリを瞬時に起動できる機能も追加されています。

アイコン
iPhone 16では標準モデルにもアクションボタンが追加されることで、より簡単・スピーディにアプリにアクセスすることが可能になります。

ソース:MacRumors

キャプチャボタンが搭載される

iPhone 16シリーズには、キャプチャボタンが搭載されるという情報も。

キャプチャボタンは静電容量式になると予想されています。

タッチすると画面のフォーカスを調整し、スワイプで画面のズームイン/アウト、強く押すと録画を開始するといったことが可能になるようです。

これまでキャプチャを撮影するには両手での操作が必要でしたが、専用ボタンが追加されることで片手でも楽に行えるようになります。

ソース:MacRumors

iPhone 16のデザイン

iPhone 16のデザイン

iPhone 16のデザインについては、X(旧Twitter)でダミーモデルのリーク画像が出ています。

リークアカウントのSonny Dickson氏が公開しました。

iPhone 15シリーズのデザインから大きな変化は見られませんが、カメラの配置が変わるようです。

標準モデルのiPhone 16では、カメラが縦に2つ並ぶ配置になっています。

iPhone 15では斜めにレンズが配置されていましたが、iPhone 16ではよりスッキリとしたデザインになるようです。

iPhone 16 Proモデルは、カメラ配置にも変化はありません。

iPhone 15 Proと同じく3つのレンズが左上部に配置されたデザインとなるようです。

iPhone 16のカメラ

iPhone 16のカメラ

iPhone 16のカメラ性能について、現時点での情報は以下の通りです。

iPhone 16のカメラ性能
  • iPhone 16の標準モデルでも空間ビデオ撮影が可能になる
  • Proモデルの超広角カメラが48MPに強化される
  • iPhone 16 Proに5倍光学ズーム搭載
  • iPhone 16 Pro Maxにはスーパーテレフォトペリスコープカメラが追加される

iPhone 16の標準モデルでも空間ビデオ撮影が可能になる

iPhone 15シリーズのProモデルより追加された「空間ビデオ撮影」。

映像を3Dで撮影できる機能で、対応デバイスで再生することで立体感のある映像が楽しめます。

この機能がiPhone 16では標準モデルでも可能になると、MacRumorsが伝えています。

機能が追加されると予想されているのは、iPhone 16の標準モデルのカメラ配置が変更されたことが理由です。

カメラレンズが並ぶことで空間ビデオ撮影が可能になるとしています。

ソース:MacRumors

Proモデルの超広角カメラが48MPに強化される

MacRumorsによると、iPhone 16 Proモデルでは超広角カメラが48MPに強化される可能性があると解説しています。

画素数がアップすることでより多くの光を取り込むことが可能になり、さらに明るく鮮明な写真が撮影できるようになるでしょう。

なお、Pro Maxモデルでは従来よりも12%大きいセンサーが搭載されるとも伝えています。

ソース:MacRumors

iPhone 16 Proに5倍光学ズーム搭載

iPhone 15 ProシリーズのProモデルとMaxモデルでは、光学ズームに差がありました。

しかし、iPhone 16 Proモデルでは、両モデルとも5倍の光学ズームを搭載すると予想されています。

また、デジタルズームは25倍に対応する見込みです。

ソース:MacRumors

iPhone 16 Pro Maxにはスーパーテレフォトペリスコープカメラが追加される

iPhone 16 Pro Maxには、光学ズームの性能をより強化させるべく「スーパーテレフォトペリスコープカメラ」が搭載されるという情報もあります。

望遠性能がより強化されることで、遠くにいる被写体も鮮明に映し出すことが可能になるでしょう。

また、夜景撮影時のゴーストやフレアを低減する処理も入るとのことです。

ソース:MacRumors

iPhone 16のディスプレイ

iPhone 16のディスプレイ

ディスプレイのサイズは、標準モデルはiPhone 15と同じになる可能性が高いです。

6.1インチのiPhone 16と6.7インチのiPhone 16 Plusの2モデル展開になるでしょう。

Proモデルについても、iPhone 15 Proシリーズと同様、2モデル展開になる見込みです。

ただしProモデルはディスプレイが大きくなると予想されています。

MacRumorsによると、iPhone 16 ProとiPhone 16 Pro Maxのディスプレイサイズは以下の通りです。

iPhone 16のディスプレイサイズ
  • iPhone 16:6.1インチ
  • iPhone 16 Plus:6.7インチ
  • iPhone 16 Pro:6.3インチ
  • iPhone 16 Pro Max:6.9インチ

本体サイズはわずかに大きくなるだけで、ベゼル幅がよりスリムになることにより画面サイズが大きいスマホになるとしています。

なお、本体サイズが若干大型化するため、重量も少し重くなる見込みです。

ソース:MacRumors

ディスプレイは有機ELディスプレイ

iPhone 16シリーズのディスプレイは、従来モデルと同じく有機ELディスプレイが採用されます。

ただしサムスンが新開発した「M14」という有機ELディスプレイを搭載する可能性もあり、電力消費の削減や明るさの向上が期待されるとのこと。

なお、新型ディスプレイが標準モデルでも採用されるかは不明です。

ソース:MacRumors

iPhone 16のバッテリー

iPhone 16のディスプレイ

iPhone 16のバッテリーは、Proモデルではスタックバッテリー技術が採用される可能性があります。

これによりバッテリー容量が増加し、寿命も延長される可能性があるとのこと。

新しいバッテリーでは有線接続での高速充電とMagSafeによるワイヤレス充電を平行して行うことが可能になるようです。

また、バッテリー容量も増量される見込みです。

最大6%バッテリー容量が増大し、さらにバッテリー持ちが良いスマホになります。

ソース:MacRumors

充電規格はUSB-C採用

iPhone 16シリーズの充電規格は、iPhone 15シリーズと同様にUSB-C規格が採用される予定です。

USB-Cに対応したことで他社デバイスと充電ケーブルを共有できるようになり、充電ケーブルを整理することができるようになりました。

iPadシリーズでもUSB-Cが採用されているため、iPadとも充電ケーブルの共有が可能です。

ソース:MacRumors

iPhone 16のストレージ容量

ストレージ

MacRumorsは、iPhone 16 Proモデルの最小ストレージ容量は256GBになると解説しています。

iPhone 15 Proでは、ストレージ容量を128GB/256GB/512GB/1TBの4種類から選ぶことができました。

iPhone 16 Proでは、iPhone 15 Pro Maxと同じく256GB/512GB/1TBの3種類になる見込みです。

アイコン
なお、1TBモデルのiPhone 16 Proについては、コスト削減のため読み取りと書込み速度が遅くなる可能性があると解説しています。

iPhone 16の標準モデルは、従来通り128GB/256GB/512GBの3種類となるようです。

ソース:MacRumors

iPhone 16の5G性能

CPUイメージ

iPhoneの5Gシステムは、Qualcomm社のチップに依存しています。

iPhone 16でもQualcomm社のチップが採用される可能性が高いです。

ただし、5G性能は強化され、より高速な通信が可能になる見込みです。

MacRumorsによると、iPhone 16 ProモデルにはQualcommのSnapdragon X75モデムが搭載されるとのこと。

X75では消費電力が最大20%削減されるようです。

またAIと機械学習の強化機能を備えた「5G Advanxed」規格をサポートしており、5Gの接続効率が改善されるとしています。

iPhone 16モデルには、iPhone 15と同じSnapdragon X70モデムが搭載されるようです。

ソース:MacRumors

iPhone 16は待つべきか?

iPhone 15 Pro

そろそろ新しいiPhoneの購入を検討している人の中には、iPhone 15を購入するかiPhone 16の発売を待つべきか、迷っている人も多いのではないでしょうか。

ここでは、iPhone 16を待つべき人と待つべきでない人の特徴について解説していきます。

iPhone 15を購入するか迷っている人はチェックしてみてみてください。

アイコン
現在、iPhone16を待つべきか迷っている人に向けてアンケートを実施しています。

機種選びの参考にしてみてくださいね。

Q.iPhone16シリーズを購入予定ですか?

結果を見る

Loading ... Loading ...

iPhone16を待つべき人

iPhone 16を待つことをおすすめするのは、以下に該当する人です。

iPhone 16を待つべき人の特徴
  • 処理性能が高いiPhoneが欲しい人
  • カメラ性能を重視する人
  • 画面サイズがより大きいiPhoneが欲しい人
  • 最新のiPhoneが欲しい人

iPhoneは新しいシリーズが登場するたび、処理性能やカメラ性能が強化されています。

iPhone 16では最新のチップの搭載やカメラ性能の向上が予想されるため、性能重視で選ぶならiPhone 16を待つべきです。

特にProモデルはカメラ性能もかなり強化されることが予想されていて、超広角カメラや望遠カメラの性能向上が期待されます。

より高画質で美しい写真・動画を撮影できるようになるため、iPhoneのカメラ性能に注目している人、カメラ性能のいいスマホが欲しい人はiPhone 16の正式発表を待ちましょう。

iPhone16を待つべきでない人

iPhone 16を待つべきでない人は、以下に該当する人です。

iPhone 16を待つべきでない人の特徴
  • USB-C対応のiPhoneが欲しい人
  • 処理性能やカメラ性能はある程度のスペックがあれば十分な人
  • 本体重量が軽いiPhoneが欲しい人

最新のiPhoneでなくても問題ないという人は、iPhone 16を待たずにiPhone 15を購入することをおすすめします。

iPhone 15も十分高性能なので、負荷が大きいアプリも快適に動作します

カメラ性能も高く、Proモデルであれば空間ビデオ撮影も可能です。

マクロモードも備わっているので、接写撮影でも高精細で美しい写真が撮影できますし、アクションモードなどの新機能もしっかり備わっています。

またiPhone 15は充電規格にUSB-Cが採用された最初のシリーズであり、他のデバイスと充電ケーブルを共有することが可能です。

iPhone 16は処理性能やカメラ性能のさらなる強化に期待!

フリー素材

iPhone 16では、処理性能やカメラ性能がさらに強化される可能性が高いです。

Proモデルでは超広角カメラが48MPに強化され、Maxモデルでは望遠カメラが強化される可能性があります。

また、iPhone 15の標準モデルには搭載されなかったアクションボタンがiPhone 16の標準モデルでは追加される見込みです。

さらにiPhone 16シリーズでは新たにキャプチャボタンが搭載されると予想されており、録画や画面のズームイン/アウトが指で簡単に操作できるようになります。

他にもApple Intelligenceのサポートやバッテリー容量の増加、5G性能の向上なども期待されます。

アイコン
iPhone 16は、例年通り9月中旬頃に発表される予定です。

発表までにさらなる情報が出てくることが予想されるため、購入を検討している人は、ぜひ今後の情報もチェックしてみてくださいね。