4Gから5Gに切り替え機種変更する方法|ドコモ・au・ソフトバンク別

4Gから5Gに機種変更する方法を、ドコモ・au・ソフトバンクごとに解説。また、4Gから5Gに契約変更する際の注意点についても説明します。4Gから5Gへの機種変更を検討している人は、ぜひ参考にしてください。
  • 2024.7.2
  • 本記事には広告が表示されます
  • ※本記事は2024.4.8に作成された記事です。最新情報は公式ページをご確認ください。
4Gから5Gに機種変更・契約変更する方法

2023年9月13日にAppleが新製品発表会を行い、そこで新型iPhone15が正式発表されました!

今まで使っていた4Gスマホから、iPhone15などの5Gスマホに機種変更するには「契約変更」が必要です。

4Gから5Gに機種変更するには契約変更が必要

この記事では、人気スマホを購入後、4Gから5Gに機種変更する方法について解説しています。

提供エリアの拡大や5Gスマホの種類が増えたことで、そろそろ5Gスマホへの買い替えを検討している人も多いのではないでしょうか。

しかし4Gから5Gに機種変更するには料金プランなどの変更が必要となるため、手続き方法が分からず以下のような不安に感じてる人もいるでしょう。

本記事では、4Gから5Gに契約変更する際の注意点についても解説していきます。

4Gから5Gへの機種変更を検討している人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

最新スマホはauがお得!
  • 5Gスマホがおトクになるキャンペーン中
  • Galaxy Z Flip5なら最大27,500円割引
  • Galaxy新機種も発売!

4Gから5Gに機種変更するには契約変更が必要

4Gから5Gに機種変更するには契約変更が必要

契約変更とは、異なる通信方式の端末に変更することをいいます。

4Gと5Gでは通信方式が異なるため、機種変更と一緒に新しい通信方式に対応した料金プランへの変更が必要です。

また利用している端末のSIMのサイズやSIMのバージョンによっては、SIMカードの変更・再発行が必要になる可能性もあります。

契約変更とは
  • 異なる通信方式の端末に機種変更すること
  • 端末の購入と同時に5G対応料金プランへの変更が必要
  • SIMカードの変更・再発行が必要な場合もある

4Gから5Gへの契約変更手続きはキャリアによって異なります。

ドコモ・au・ソフトバンクの契約変更方法について詳しく見ていきましょう。

ドコモの契約変更

ドコモでは5Gスマホの購入と同時に5G料金プランへの変更と、必要に応じてSIMカードの再発行が必要です。

SIMカードの再発行が必要な場合は端末と一緒に新しいSIMカードが届くので、新しい機種にセットして開通手続きを行ってください。

ドコモの5G向け料金プランは以下から選べます。

ドコモの5G向け料金プラン

4Gプランでは選択できなかったデータ量無制限プランも利用できるようになります。

利用状況に合ったプランを選びましょう。

auの契約変更

auの契約変更では、5G対応料金プランへの変更と5G対応SIMカードの再発行が必要です。

契約変更手続きを行うと、端末と一緒に新しいSIMカードが届くので、SIMカードの入れ替え作業をしましょう。

auの5G向け料金プランは以下の通りです。

auの5G向け料金プラン
  • 使い放題MAX
  • auマネ活プラン
  • スマホミニプラン

auの料金プランは4G・5G共通となっています。

ただし、プラン内容が同じでも手続き時に「5G」と表記されているプランに変更しなくてはなりません

5G向け料金プランには動画配信サービスなどがセットになったお得なプランも用意されています。利用状況に合わせて選択してください。

期間限定スペシャルセール開催中!

ソフトバンクの契約変更

ソフトバンクでは5G対応の料金プランへの変更と、必要に応じてSIMカードの変更が必要です。

ソフトバンクのSIMカードは、端末によって対応しているSIMの種類が異なります。

SIMカードの種類はこちらで確認できます。

SIMカードの再発行が必要な場合は端末と一緒に新しいSIMカードが届くので、端末にセットして開通手続きを行いましょう。

ソフトバンクの5G料金プランは、4Gの料金プランと同じです。

ソフトバンクの5G料金プラン
  • ペイトク無制限
  • ペイトク50
  • ペイトク30
  • メリハリ無制限+
  • ミニフィットプラン+
  • スマホデビュープラン+

すでに上記のプランで契約している場合、プラン変更は必要ありません。

4Gから4Gに機種変更するのと同じように機種を購入するだけで手続きは完了です。

上記以外の4G向けプランを契約している場合は、利用状況に合わせてプラン変更を行いましょう。

ドコモで4Gから5Gに契約変更・切り替えする方法

ドコモで4Gから5Gに契約変更する方法

ドコモオンラインショップで機種変更(契約変更)するときに、4Gから5Gに契約変更する方法を解説していきます。

ドコモで4Gから5Gに契約変更する手順の流れ
  • ①dアカウントでログイン
  • ②機種を選んで「契約変更」を選択
  • ③料金プラン・オプションサービスを選択する
  • ④利用開始・切り替え(開通)の手続きを行う

手順画像の引用元:ドコモオンラインショップ ホーム | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

  1. STEP.
    ドコモオンラインショップからdアカウントでログイン
    ドコモ契約変更手順
  2. STEP.
    機種を選びカラー・容量を選択
    ドコモ契約変更手順
  3. STEP.
    購入方法で「契約変更(Xi→5G)」を選択
    ドコモ契約変更手順
  4. STEP.
    機種の支払い方法を選択
    ドコモ契約変更手順
  5. STEP.
    「カートに入れる」をタップ
    ドコモ契約変更手順
  6. STEP.
    機種の代金などを確認したら「商品の受取方法に進む」をタップ
    ドコモ契約変更手順
  7. STEP.
    商品の受け取り方法を選択
    ドコモ契約変更手順
  8. STEP.
    「購入手続きに進む」をタップ
    ドコモ契約変更手順
  9. STEP.
    注意事項を確認し「上記内容に同意して購入手続きに進む」をタップ
    ドコモ契約変更手順
  10. STEP.
    商品の配送先住所を指定し「次へ」をタップ
    ドコモ契約変更手順
  11. STEP.
    料金プラン・オプションサービスを選択
    ドコモ契約変更手順
    利用したい料金プランを選択してください。

    なお、ドコモオンラインショップでは「irumo」「ahamo」の申し込みはできません。

    事前に各プランサイトでプラン変更手続きを行ってからドコモオンラインショップで契約変更しましょう。

    「eximo」は契約変更と同時に申し込みが可能です。

  12. STEP.
    「次へ」をタップ
    ドコモ契約変更手順
  13. STEP.
    ポイントや支払い回数を選択
    ドコモ契約変更手順
  14. STEP.
    必要事項を入力して同意事項を確認し「次へ」をタップ
    ドコモ契約変更手順
  15. STEP.
    申し込み内容を確認後「注文を確定する」をタップ
    ドコモ契約変更手順
  16. STEP.
    ドコモオンラインショップの「購入履歴」をクリック
    ドコモ契約変更手順
    商品が届いたら回線の開通手続きを行います。

    開通手続きは24時間受け付けています。新しい端末にSIMカードを取り付けたら、ドコモオンラインショップにアクセスしてください。

  17. STEP.
    dアカウントでログイン
    ドコモ契約変更手順
  18. STEP.
    「切り替え(開通)のお手続きへ」をクリック
    ドコモ契約変更手順
  19. STEP.
    「次へ」をクリック
    ドコモ契約変更手順
  20. STEP.
    「ご注文を確定する」をクリック
    ドコモ契約変更手順
  21. 終了

以上で契約変更の手続きは完了です。

なお開通手続きは電話でも行えます

切り替え専用ダイヤル
  • 携帯電話から:1580
    ※購入した機種以外からは繋がりません
  • 受付時間:24時間

音声ガイダンスに従ってネットワーク暗証番号を入力し、開通手続きを行ってください。

Hamic MIELS

auで4Gから5Gに契約変更・切り替えする方法

auで4Gから5Gに契約変更する方法

auオンラインショップで機種変更する方向けに、4Gから5Gに契約変更する方法を解説していきます。

auで4Gから5Gに契約変更する手順の流れ
  • ①機種を選んで「機種変更」を選択
  • ②au IDでログイン
  • ③注文内容を入力
  • ④SIM開通手続きを行う

手順画像の引用元:au Online Shop | スマートフォン・携帯電話 | au

  1. STEP.
    auオンラインショップにアクセスし商品を選ぶ
    au契約変更手順
  2. STEP.
    契約種別で「機種変更」を選択
    au契約変更手順
  3. STEP.
    支払い方法を選択
    au契約変更手順
  4. STEP.
    「購入する(機種変更)」をタップ
    au契約変更手順
  5. STEP.
    「進む」をタップ」
    au契約変更手順
  6. STEP.
    au IDでログインする
    au契約変更手順
  7. STEP.
    料金プラン・オプションサービスを選択
  8. STEP.
    支払い方法を選択
  9. STEP.
    SIMの種類を選択
  10. STEP.
    契約内容を確認して注文を確定する
  11. STEP.
    新しい端末にSIMカードを取り付ける
  12. STEP.
    開通手続きの受付時間は7時~23時15分、25時~26時15分です。

    受付時間外に手続きを行うと翌日の切り替えとなってしまうので注意してください。

  13. STEP.
    「機種変更」の「au IDでログインへ進む」をタップ
    au契約変更手順
  14. STEP.
    「回線を切り替える」をタップ
  15. 終了

以上で契約変更の手続きは完了です。

なお開通手続きは電話でも行えます

電話による開通手続き
  • 専用番号:0120-914-367
  • 受付時間:9時~20時

音声ガイダンスに従って操作を行ってください。

期間限定スペシャルセール開催中!

ソフトバンクで4Gから5Gに契約変更・切り替えする方法

ソフトバンクで4Gから5Gに契約変更する方法

ソフトバンクオンラインショップ機種変更したい方向けに、4Gから5Gに契約変更する方法を解説していきます。

ソフトバンクで4Gから5Gに契約変更する手順の流れ
  • ①機種を選んで「機種変更」を選択
  • ②SoftBank IDでログイン
  • ③料金プランなど必要情報を入力
  • ④回線の切替手続きを行う

手順画像の引用元:オンラインショップ | ソフトバンク

  1. STEP.
    ソフトバンクオンラインショップにアクセスし商品を選ぶ
    ソフトバンク契約変更手順
  2. STEP.
    受取方法を選択
    ソフトバンク契約変更手順
  3. STEP.
    手続きから「機種変更」を選択
    ソフトバンク契約変更手順
  4. STEP.
    「次へ」をタップ
    ソフトバンク契約変更手順
  5. STEP.
    SoftBank IDでログイン
    ソフトバンク契約変更手順
  6. STEP.
    料金プランなど必要情報を入力
    料金プランやオプションサービス、契約情報などを選択してください。申し込み内容を確認したら注文は完了です。
  7. STEP.
    新しい端末にSIMカードを取り付ける
    SIMカードが同梱されていた場合、回線切り替え手続きが必要です。
  8. STEP.
    切り替え手続きの受付時間は午前9時から午後10時30分までとなっています。

    受付時間外に手続きを行うと、翌日の切り替えとなってしまうので注意してください。

  9. STEP.
    「機種変更」を選択
    ソフトバンク契約変更手順
  10. STEP.
    SoftBank IDでログイン
    ソフトバンク契約変更手順
    画面の案内に従って回線の切替を行ってください。
  11. 終了

以上で契約変更手続きは完了です。

なお開通手続きは電話でも行えます

電話による開通手続き
  • 専用番号:0800-100-2555
  • 受付時間:9時~22時30分

音声ガイダンスに従って操作を行ってください。

5G端末を持ち込む場合はプラン変更が必要

キャリアで端末を購入せずに自分で用意した5G端末を利用する場合は、5G向け料金プランへの変更が必要です。

各社での手続き方法は以下の通り。

5G端末を持ち込んで利用する方法
  • ドコモ
    ドコモショップ/ドコモインフォメーションセンターでプラン変更
    SIMカードの発行が必要な場合はドコモショップ/ドコモオンラインショップで手続き可能
  • au
    auショップでプラン変更とSIMカードの再発行が必要
    auお客様センターに電話する場合はSIMカードの再発行はされないが、手続きに日数がかかる
  • ソフトバンク
    ・4G/5G共通プラン契約中ならSIMカードの差し替えだけでOK
    ・共通プラン以外を契約中ならソフトバンクショップ/お客様センターでプラン変更
    ・SIMカードの発行が必要な場合はソフトバンクショップ/ソフトバンクオンラインショップで手続き可能

au以外はオンラインでも手続きできます。

4Gから5Gに契約変更する際にかかる費用

機種変更でかかる費用

4Gから5Gに契約変更する際、キャリアによってはオンラインショップでの手続きなら費用がかからない場合があります。

キャリアごとの契約変更の費用について見ていきましょう。

ドコモ

契約変更にかかる費用
  • ドコモショップ:3,850円
  • オンラインショップ:0円

ドコモショップや家電量販店などの店頭で手続きする場合は、3,850円の事務手数料がかかります。

手数料は翌月の請求と合算されるため、申し込み時に用意する必要はありません。

一方ドコモオンラインショップで手続きした場合は事務手数料無料です。

初期費用0で契約変更ができるので、費用をかけたくない人はオンラインショップで手続きしましょう。

au

契約変更にかかる費用
  • auショップ:3,850円
  • オンラインショップ:3,850円

auの契約変更は、どこで手続きしても3,850円の事務手数料がかかります。

手数料は翌月の請求と合算されるため、申し込み時に用意する必要はないので安心してください。

ソフトバンク

契約変更にかかる費用
  • ソフトバンクショップ:3,850円
  • オンラインショップ:0円
    ※店舗で受け取る場合は3,850円の事務手数料がかかる

ソフトバンクショップや家電量販店などの店頭で手続きする場合は、3,850円の事務手数料がかかります。

手数料は翌月の請求と合算されるため、申し込み時に用意する必要はありません。

一方オンラインショップで自宅受取を選択した場合は事務手数料無料で手続きできます。

ソフトバンクで契約変更を行う際は、ぜひオンラインショップを利用しましょう。

4Gから5Gに契約変更する際の注意点

4Gから5Gに契約変更する際の注意点

4Gから5Gに契約変更する際の注意点をまとめました。

契約変更の手続きは機種変更とほとんど変わらないので、ネットからでも簡単に申し込みできます。

しかし契約内容によっては事前に手続きが必要なケースや、料金プランが変更になることで以前より料金が高くなる可能性があるため注意が必要です。

開通手続きが必要

4Gから5Gへの契約変更では、SIMカードを取り付けた後に開通手続きが必要です。

開通手続きを行わないと正常に通信できない可能性があります。

各キャリアの契約変更の方法で解説した手順を参考に開通手続きを行ってください。

5G専用プランに変更になることで料金が高くなる場合がある

ソフトバンク・auでは、4Gと同じ内容の料金プランが利用できます。

料金も同じなので5Gに変更しても今までと変わらない料金で利用できるでしょう。

しかしドコモの場合、5Gに変わることで月額料金が高くなるプランがあります

4G向けプラン「ギガホプレミア」は、月額7,205円で60GBまで利用できます。

一方5Gプランのeximoの月額料金は7,315円で、ギガホプレミアより110円高いです。

その分5Gギガホプレミアはデータ量無制限で通信が可能になりますが、わずかに料金が高くなってしまうので注意してください。

5Gから4Gに戻したい場合は事務手数料がかかる

5Gから4Gに契約を戻したい場合、手続きを行えば戻すことができます。

ただし5Gから4Gへの契約変更の場合は3,850円の事務手数料がかかるので注意してください。

またドコモとauは4Gに戻すと5G端末が利用できなくなるため、スマホも4G端末を用意しなければなりません。

アイコン
現時点では、5G端末に買い替えたからといって4Gが利用できなくなるということはありません。

5G対応エリア外では自動的に4Gで接続されるので、日本全国どこででも安心して使えますよ。

月途中で機種変更した場合はキャリアによって適用タイミングが異なる

月途中に4Gから5Gに機種変更し料金プランが変更になった場合、キャリアによって適用タイミングが異なります。

月途中に料金プランが変わった場合の適用時期
  • ドコモ:月初から5Gに加入していたとして再計算される
  • au:月初から5Gに加入していたとして再計算される
  • ソフトバンク:翌請求分から適用

ドコモとauは月初に遡って5Gプランが適用されるため、料金が高くなってしまう可能性があるので注意が必要です。

一方ソフトバンクは翌請求分からプランが適用になります。

プランを変更しなければ問題はありませんが、契約変更と一緒にプランを変更した場合は注意してください。

ドコモでシェアパックや2台目プラスを契約している場合は事前の手続きが必要

シェアパック・2台目プラスを利用している回線が5Gに契約変更する場合、そのままでは手続きができません。

事前にドコモオンライン手続きでシェアパック・2台目プラスの解約手続きを行ってください。

なおグループ代表回線が5Gへ変更した後に残りのグループでシェアパックを利用する場合は、グループ代表回線を変更すれば継続できます。

契約変更手続きの前に代表回線の変更手続きを行ってください。

5Gは限られたエリアでしか利用できない

5Gの提供エリアは徐々に拡大してはいるものの、4Gの対応エリアには遠く及びません。

せっかく5Gスマホを購入しても、エリア外では4Gでの通信となってしまいます。

利用地域で5G通信が可能か、各キャリアのエリアマップを確認しておきましょう。

4Gから5Gに契約変更する際によくある質問

FAQ

最後に4Gから5Gに契約変更する際によくある質問に回答していきます。

5Gスマホへの買い替えを迷っている人・手続きに不安がある人はここで疑問を解決しておきましょう。

4Gから5Gに契約変更するとSIMカードはどうなる?

キャリアによって対応が異なります。

  • ドコモ:基本的には同じSIMカードが使えるが、利用する機種によってはSIMカードの再発行が必要
  • au:5G専用のSIMカードに変更が必要
  • ソフトバンク:利用する機種によってSIMカードの再発行が必要

ドコモの場合、SIMカードのバージョンが古い・SIMカードのサイズが合わない場合は再発行が必要になる可能性があります。

アイコン
ただし必要に応じて自動的にSIMカードが再発行されるので、特別な手続きは必要ありません。

auの場合は5Gを利用するには専用のSIMカードが必要になるため、手続きするとSIMカードも再発行になります。

同梱されているSIMカードを取り付けて開通手続きを行ってください。

ソフトバンクの場合は、利用する機種によって対応するSIMカードが異なります。

各スマホのSIMカードの対応状況はこちらでご確認ください。

キャリアオンラインショップで手続きできる?

どのキャリアでもオンラインショップで契約変更手続きが可能です。

オンラインショップは24時間いつでも申し込みができ、店頭に行く必要がありません。

手続きも簡単にできて便利です。

アイコン
ドコモとソフトバンクはオンラインショップから手続きすると事務手数料がかからないのでお得です。

4Gから5Gに機種変更する際は、ぜひ各社のオンラインショップから申し込みしましょう。

4Gと5Gの料金プランは違う?

ソフトバンクは4G/5G共通のプランが利用でき、auとドコモは5G専用プランへの変更が必要です。

各社の5G向け料金プランは以下の通り。

  • ドコモ:eximo/irumo/ahamo
  • au:使い放題MAX/auマネ活プラン/スマホミニプラン
  • ソフトバンク:ペイトク無制限/ペイトク50/ペイトク30/メリハリ無制限+/ミニフィットプラン+/スマホデビュープラン+

利用状況に合ったプランを選択してください。

4Gから5Gへの契約変更はオンラインショップで簡単にできる

ドコモ・au・ソフトバンクで4Gから5Gに機種変更する方法について解説してきました。

4Gから5Gに機種変更する際、各社の5G向け料金プランへ契約変更が必要です。

各社が提供する料金プランを確認し、利用状況に合ったプランで申し込みしてください。

SIMカードについては、キャリアによって対応が異なります。

アイコン
auでは5G専用のSIMカードの再発行が必要ですが、ドコモとソフトバンクはSIMカードのサイズが合えばそのまま使える場合もあります。

再発行が必要な場合は自動的に発行されるため、特別な手続きはありません。

商品と一緒にSIMカードが同梱されていた場合は、新しいSIMカードを取り付けて開通手続きを行ってください。

4Gから5Gに機種変更する方法まとめ
  • ドコモ
    5G専用プランへの変更と必要に応じてSIMカードの再発行が必要
  • au
    5G専用プランへの変更とSIMカードの再発行が必要
  • ソフトバンク
    料金プランは4G/5G共通。利用する端末に応じてSIMカードの再発行が必要
    ※詳細はソフトバンクの公式サイトでご確認ください。

4Gから5Gへの契約変更は、各キャリアのオンラインショップで簡単に手続きできます。

5Gスマホへの買い替えを検討している人は、ぜひ記事で紹介した手順を参考にオンラインショップで申し込みしましょう。