au新機種一覧|発売予定の最新モデルを徹底解説【2023年春夏~2023年秋冬】

auの2023秋冬モデルの情報をまとめて紹介!auの最新機種にお得に機種変更する方法もあわせて解説しています。機種変更時に使えるクーポンの入手方法なども掲載。auでスマホの買い替えを検討している人は参考にしてくださいね。
  • 2024.6.12
  • 本記事には広告が表示されます
  • ※本記事は2024.3.8に作成された記事です。最新情報は公式ページをご確認ください。
au新機種一覧|発売予定の最新モデルを徹底解説

この記事では、人気auスマホが多くラインナップされている、auの2023年春夏~秋冬モデルについて解説していきます。

発売予定の最新モデル購入に使える割引キャンペーン情報についても詳しく解説しています。

auで機種変更を検討している人は、ぜひ参考にしてくださいね。

アイコン
ちなみにauでは2020年秋冬モデルの発表会以降、大々的に発表会を行うことはなくなりました。

※【参考】2020年秋冬モデルニュースリリース

現在は、開発したメーカーが独自に新商品を発表するのが主流となっているため、auでどんな機種が発売されるのか分かりにくいと感じていた人も多いのではないでしょうか。

auは端末のみ購入もお得!

  • au限定販売の端末が購入できる
  • スマホトクするプログラムで大幅割引
  • auの端末補償サービスに加入できる
機種変更はauオンラインショップで!
  • キャンペーン利用で最大27,500円割引
  • 24時間いつでも手続き可能
  • 事務手数料が安い
  • Galaxy新機種も発売!

au新機種一覧【2023年秋冬モデル】

au新機種一覧【秋冬モデル】

auの2023年秋冬モデルは以下の14機種です。

機種名発売日価格
Galaxy Z Flip52023年9月1日154,300円~
Galaxy Z Fold5242,660円~
iPhone 152023年9月22日145,640円~
iPhone 15 Plus163,490円~
iPhone 15 Pro185,860円~
iPhone 15 Pro Max230,360円~
Redmi 12 5G2023年10月6日29,800円
Google Pixel 8 Pro2023年10月12日169,900円~
Google Pixel 8117,900円~
Xperia 5 V2023年10月13日143,000円
TORQUE G062023年10月19日98,000円
AQUOS sense82023年11月17日59,800円
Xiaomi 13 T2023年12月8日74,800円
Galaxy S23 FE2024年2月9日88,000円

各機種の特徴について解説していきます。

Galaxy Z Flip5

Galaxy Z Flip5

画像引用元:Galaxy Z Flip5

Galaxy Z Flip5は、サムスンが展開する折りたたみ型スマホの最新モデルです。

6.7インチの大型ディスプレイを半分に折りたたむことができます。

閉じた時の本体サイズは手の平にすっぽり収まるほどの小型サイズのスマホになるので、胸ポケットに入れて持ち歩くこともできます。

Galaxy Z Flip5の評価
総合評価4.1点
カメラ性能4.0
処理性能4.0
画面性能5.0
バッテリー性能3.5
コストパフォーマンス4.0
Galaxy Z Flip5のスペック
発売日2023年9月1日
ストレージ256GB
カラーミント
グラファイト
ラベンダー
画面サイズ6.7インチ
本体サイズ【開いた状態】
高さ:165mm
幅:72mm
厚さ:6.9mm
【閉じた状態】
高さ:85mm
幅:72mm
厚さ:15.1mm
重さ187g
アウトカメラ広角:1,200万画素
超広角:1,200万画素
インカメラ1,000万画素
バッテリー3,700mAh
OSAndroid 13
SoCSnapdragon 8 Gen 2
認証指紋、顔
防水IPX8
Galaxy Z Flip5のメリット
  • 6.7インチの大型ディスプレイが手のひらサイズに折りたためる
  • カバーディスプレイ搭載で閉じた状態でも通知の確認やアプリの操作が可能
  • Snapdragon 8 Gen 2搭載で高性能
  • ステレオスピーカー搭載で高音質
Galaxy Z Flip5のデメリット
  • イヤホンジャック非搭載
  • 価格が15万円以上で高額
  • バッテリー持ちはあまり良くない

3.4インチのサブディスプレイも搭載されているため、閉じた状態でも通知の確認などが可能です。

メッセージの返信やマップの表示、音楽再生アプリの操作など、さまざまなコンテンツの操作ができて便利ですよ。

CPUは、Snapdragon 8 Gen 2を搭載。

処理性能が高いため、データ量の大きいアプリもサクサク動きます。

アイコン
高性能でコンパクトなスマホが欲しい人は、ぜひGalaxy Z Flip5をチェックしてみてください。

Galaxy Z Flip5の価格

Galaxy Z Flip5の価格
ドコモ256GB:138,820円公式サイトを見る
au256GB:販売終了
512GB:179,900円
公式サイトを見る
サムスン公式オンラインストア512GB:152,914円-

Galaxy Z Flip5の価格は約15万円~と高額です。

お得に購入したい場合は、auのスマホトクするプログラムを利用しましょう。

2年後に返却すれば、実質半額程度の負担で購入できます。

なお512GBモデルはauオンラインショップ限定商品です。店頭では購入できないので注意してください。

期間限定スペシャルセール開催中!

Galaxy Z Fold5

Galaxy Z Fold 5

画像引用元:Galaxy Z Fold 5

Galaxy Z Fold5は、7.6インチの大型ディスプレイを搭載したサムスン製の折りたたみ型スマホです。

折りたたんだ状態の本体は幅67mmとスリムなので、ポケットやバッグに入れて持ち歩くことができます。

Galaxy Z Fold5の評価
総合評価4.4点
カメラ性能4.0
処理性能5.0
画面性能5.0
バッテリー性能4.0
コストパフォーマンス4.0
Galaxy Z Fold5のスペック
発売日2023年9月1日
ストレージ256GB
512GB
カラーアイシーブルー
ファントムブラック
画面サイズ7.6インチ
(サブディスプレイ6.2インチ)
本体サイズ【開いた状態】
高さ:155mm
幅:130mm
厚さ:6.1mm
【閉じた状態】
高さ:155mm
幅:67mm
厚さ:13.4mm
重さ253g
アウトカメラ広角:5,000万画素
超広角:1,200万画素
望遠:1,000万画素
インカメラ広角:1,000万画素
広角:400万画素
バッテリー4,400mAh
OSAndroid 13
SoCSnapdragon 8 Gen 2
認証指紋、顔
防水IPX8
Galaxy Z Fold5のメリット
  • 7.6インチの大型ディスプレイ搭載
  • サブディスプレイ搭載で折りたたんだ状態でも使用できる
  • マルチウィンドウは最大3画面の分割表示が可能
  • Snapdragon 8 Gen 2搭載で高性能
  • Sペン対応
Galaxy Z Fold5のデメリット
  • Sペンは別売り・Sペンを収納するには専用ケースの購入が必要
  • イヤホンジャック非搭載
  • 価格が25万円以上する超高額モデル

本体背面には6.2インチのサブディスプレイも搭載されているため、折りたたんだ状態でもすべての操作が可能です。

アイコン
外出先では折りたたんだ状態で操作し、動画視聴時は大画面ディスプレイを利用するなど、シーンに応じて使い方を変えられるので便利です。

また、Galaxy Z Fold5はCPUやカメラも高性能です。

CPUにはSnapdragon 8 Gen 2を搭載。

ゲーミングスマホとして、3Dゲームなどのデータ量が大きいアプリも快適にプレイできます。

カメラは広角・超広角・望遠のトリプルカメラを搭載。

広角カメラでは5,000万画素の超高解像度で撮影可能です。

望遠レンズのズーム性能も優れているので、遠くの被写体も鮮明に映し出すことができますよ。

Galaxy Z Fold5の価格

Galaxy Z Fold5の価格
ドコモ256GB:257,400円
512GB:販売終了
公式サイトを見る
au256GB:販売終了
512GB:販売終了
1TB:298,200円
公式サイトを見る
Samsungオンラインショップ1TB:268,380円公式サイトを見る

価格は約24万円~と超高額です。

auで購入する際は、スマホトクするプログラムを活用しましょう。

なおauでは、256GB・512GB・1TBモデルを取り扱っていますが、512GB・1TBモデルはauオンラインショップ限定販売です。

店頭では購入できないので注意してください。

期間限定スペシャルセール開催中!

iPhone 15

iPhone 15

iPhone 15は、iPhone 15シリーズの標準モデルです。

高性能チップA16 Bionicを搭載しているため性能が高く、負荷が大きいデータも高速で処理できます。

3Dゲームなどもフリーズしたりカクついたりすることなく、快適にプレイできますよ。

iPhone15の評価
総合評価4.2点
カメラ性能4.0
処理性能4.5
画面性能4.5
バッテリー性能4.0
コストパフォーマンス4.0
iPhone 15のスペック
発売日2023年9月22日
ストレージ128GB
256GB
512GB
カラーブルー
ピンク
イエロー
グリーン
ブラック
画面サイズ6.1インチ
本体サイズ高さ:147.6 mm
幅:71.6 mm
厚さ:7.80 mm
重さ171 g
アウトカメラメイン:4,800画素
超広角:1,200画素
インカメラ1,200画素
バッテリービデオ再生:最大20時間
ストリーミング:最大16時間
オーディオ再生:最大80時間
高速充電約30分で最大50%充電
OSiOS 17
SoCA16 Bionicチップ
認証Face ID
防水IP68等級
端子USB-Cコネクタ
iPhone 15のメリット
  • 充電コネクタはUSB-C搭載
  • 広角レンズが48MPにグレードアップ
  • Dynamic Island対応でバックグラウンドのアプリや通知も楽に確認できる
  • マット仕上げで手触りがサラサラしていて指紋がつきにくい
  • チップはiPhone 14 Proと同じA16 Bionic搭載で高性能
iPhone 15のデメリット
  • 高リフレッシュレートに非対応
  • 常時表示ディスプレイに非対応
  • 望遠レンズ非搭載でズーム撮影には不向き

カメラ性能も高いです。広角と超広角のデュアルカメラを搭載しており、広角レンズは48MPにグレードアップしています。

従来モデルよりさらに高画質で美しい写真が撮影できますよ。

なお、ディスプレイのノッチは廃止され、パンチホール型が採用されました。

「Dynamic Island」も搭載されており、通知やアプリの情報を表示させることが可能です。

アイコン
使いやすいiPhoneが欲しい・ゲームが快適にプレイできれば良いという人であれば、標準モデルのiPhone 15でも十分快適に使えるでしょう。

iPhone 15の価格

iPhone 15の価格
ドコモ128GB:149,490円
256GB:172,040円
512GB:販売終了
公式サイトを見る
au128GB:145,640円
256GB:166,780円
512GB:206,930円
公式サイトを見る
ソフトバンク128GB:145,152円
256GB:166,320円
512GB:206,640円
公式サイトを見る
楽天モバイル128GB:131,800円
256GB:153,800円
512GB:187,800円
公式サイトを見る
Apple Store128GB:124,800円
256GB:139,800円
512GB:169,800円
公式サイトを見る
mineo128GB:135,168円
256GB:150,480円
512GB:181,368円
公式サイトを見るmineo
ahamo128GB:149,490円
256GB:172,040円
512GB:212,300円
公式サイトを見る
QTモバイル128GB:142,560円
256GB:158,400円
公式サイトを見るQTモバイル

auでのiPhone 15の本体価格は約14万円~

お得に購入したい人は、スマホトクするプログラムの利用がおすすめです。

2年後に返却すれば残価の支払いが不要になり、実質約4万円で購入できます。

期間限定スペシャルセール開催中!

iPhone 15 Plus

iPhone 15 Plus

iPhone 15 Plusは、6.7インチの大型ディスプレイを搭載した標準モデルです。

大画面で動画やゲームを楽しみたい人に適しています。

また、バッテリー駆動時間がiPhone 15より長いので、バッテリー持ちが良いスマホが欲しい人にもおすすめです。

ビデオ再生なら最大26時間の連続再生が可能です。

iPhone 15 Plusの評価
総合評価4.2点
カメラ性能4.0
処理性能4.5
画面性能4.5
バッテリー性能5.0
コストパフォーマンス4.0
iPhone 15 Plusのスペック
発売日2023年9月22日
ストレージ128GB、256GB、512GB
カラーブルー
ピンク
イエロー
グリーン
ブラック
画面サイズ6.7インチ
本体サイズ高さ:160.9 mm
幅:77.8 mm
厚さ:7.80 mm
重さ201 g
アウトカメラメイン:4,800画素
超広角:1,200画素
インカメラ1,200画素
バッテリービデオ再生:最大26時間
ストリーミング:最大20時間
オーディオ再生:最大100時間
高速充電約30分で最大50%充電
RAM未発表
OSiOS 17
SOCA16 Bionicチップ
認証Face ID
防水IP68等級
端子USB-Cコネクタ
iPhone 15 Plusのメリット
  • USB-Cコネクタ搭載
  • 6.7インチの大型ディスプレイ搭載
  • バッテリー駆動時間が長い
  • Dynamic Island対応でバックグラウンドのアプリや通知も楽に確認できる
iPhone 15 Plusのデメリット
  • 高リフレッシュレートに非対応
  • 常時表示ディスプレイに非対応
  • 望遠レンズ非搭載でズーム撮影には不向き

基本スペックはiPhone 15と変わりありません。

高性能チップが搭載されているため、データ量が大きいアプリもサクサク動きます。

アイコン
iPhone 15より大きい画面のiPhoneが欲しい人は、ぜひiPhone 15 Plusの購入を検討してみましょう。

iPhone 15 Plusの価格

iPhone 15 Plusの価格
ドコモ128GB:168,740円
256GB:190,080円
512GB:230,890円
公式サイトを見る
au128GB:163,490円
256GB:184,850円
512GB:販売終了
公式サイトを見る
ソフトバンク128GB:163,440円
256GB:184,320円
512GB:224,640円
公式サイトを見る
楽天モバイル128GB:146,800円
256GB:167,800円
512GB:204,800円
公式サイトを見る
Apple Store128GB:139,800円
256GB:154,800円
512GB:184,800円
公式サイトを見る
ahamo128GB:168,740円
256GB:190,080円
512GB:230,890円
公式サイトを見る

auでの販売価格は約16万円~です。

auならスマホトクするプログラムを利用できるため、2年後に返却すれば実質半額程度の負担で購入できるのでお得です。

期間限定スペシャルセール開催中!

iPhone 15 Pro

iPhone 15 Pro

iPhone 15 Proは、iPhone 15シリーズの上位モデルです。

iPhone 15 ProとiPhone 15の違いとして、搭載されているチップが異なります。

iPhone 15 Proに搭載されているチップは、最新のA17 Proチップ

A16 Bionicよりさらに処理性能が向上しており、3Dゲームや画像編集などの負荷が大きい作業も動作が重くなることなく操作できます。

iPhone 15 Proの評価
総合評価4.4点
カメラ性能4.5
処理性能5.0
画面性能4.5
バッテリー性能4.0
コストパフォーマンス4.0
iPhone 15 Proのスペック
発売日2023年9月22日
ストレージ128GB
256GB
512GB
1TB
カラーナチュラルチタニウム
ブルーチタニウム
ホワイトチタニウム
ブラックチタニウム
画面サイズ6.1インチ
本体サイズ高さ:146.6 mm
幅:70.6 mm
厚さ:8.25 mm
重さ187 g
アウトカメラメイン:4,800画素
超広角:1,200画素
望遠:1,200画素(3倍望遠)
インカメラ1,200画素
バッテリービデオ再生:最大23時間
ストリーミング:最大20時間
オーディオ再生:最大75時間
高速充電約30分で最大50%充電
RAM8GB
OSiOS 17
CPUA17 Proチップ
認証Face ID
防水IP68等級
端子USB-Cコネクタ
iPhone 15 Proのメリット
  • 最新のA17 Proチップ搭載でiPhone史上最高スペック
  • チタニウム素材を採用したことで本体重量が軽量化された
  • 側面にあった消音スイッチがアクションボタンになった
  • Logビデオ・空間ビデオ撮影が可能
  • 最大120Hzのリフレッシュレートに対応
iPhone 15 Proのデメリット
  • iPhone 14 Proから大幅に進化した点がない
  • 本体価格が約19万円~と高額

リフレッシュレートは最大120Hzに対応

画面の動きがなめらかで、サクサク操作できますよ。

シューティングゲームなど正確な画面操作が必要になるコンテンツでも、ストレスなくプレイすることができるでしょう。

カメラは、広角・超広角・望遠のトリプルカメラを搭載。

望遠レンズでは光学3倍ズームが可能なため、遠い場所にいる被写体も鮮明に映し出せます。

また、ビデオ撮影では新機能のLogビデオ・空間ビデオ撮影などが搭載され、よりハイクオリティな動画撮影が可能になりました。

アイコン
処理性能だけでなくカメラ性能にもこだわりたい人は、ぜひiPhone 15 Proの購入を検討してみましょう。

iPhone 15 Proの価格

iPhone 15 Proの価格
ドコモ128GB:192,060円
256GB:218,790円
512GB:255,090円
1TB:販売終了
公式サイトを見る
au128GB:185,860円
256GB:211,930円
512GB:248,560円
1TB:285,420円
公式サイトを見る
ソフトバンク128GB:185,760円
256GB:211,680円
512GB:248,400円
1TB:285,120円
公式サイトを見る
楽天モバイル128GB:174,700円
256GB:192,800円
512GB:225,800円
1TB:259,800円
公式サイトを見る
Apple Store128GB:159,800円
256GB:174,800円
512GB:204,800円
1TB:234,800円
公式サイトを見る
ahamo128GB:192,060円
256GB:218,790円
512GB:255,090円
1TB:291,830円
公式サイトを見る

auでの本体価格は約18万円~です。

標準モデルより性能が高い分、価格は高くなります。

auで購入する際は、ぜひスマホトクするプログラムを利用しましょう。

期間限定スペシャルセール開催中!

iPhone 15 Pro Max

iPhone 15 Pro Max

iPhone 15 Pro Maxは、6.7インチの大型ディスプレイを搭載した上位モデルです。

iPhone 15 Proと同じチップを搭載しており、処理性能は非常に高いです。

基本性能はiPhone 15 Proと同じですが、カメラ性能はiPhone 15 Pro Maxの方が優れています。

iPhone 15 Pro Maxの評価
総合評価4.5点
カメラ性能4.5
処理性能5.0
画面性能4.5
バッテリー性能4.5
コストパフォーマンス4.0
iPhone 15 Pro Maxのスペック
発売日2023年9月22日
ストレージ256GB
512GB
1TB
カラーナチュラルチタニウム
ブルーチタニウム
ホワイトチタニウム
ブラックチタニウム
画面サイズ6.7インチ
本体サイズ高さ:159.9 mm
幅:76.7 mm
厚さ:8.25 mm
重さ221 g
アウトカメラメイン:4,800万画素
超広角:1,200万画素
望遠:1,200万画素(5倍望遠)
インカメラ1,200万画素
バッテリービデオ再生:最大29時間
ストリーミング:最大25時間
オーディオ再生:最大95時間
高速充電約30分で最大50%充電
RAM8GB
OSiOS 17
SOCA17 Proチップ
認証Face ID
防水IP68等級
端子USB-Cコネクタ
iPhone 15 Pro Maxのメリット
  • 最新のA17 Proチップ搭載でiPhone史上最高スペック
  • 6.7インチの大型ディスプレイ搭載
  • 側面にあった消音スイッチがアクションボタンになった
  • 5倍の光学ズームが可能
  • Logビデオ・空間ビデオ撮影が可能
  • 最大120Hzのリフレッシュレートに対応
iPhone 15 Pro Maxのデメリット
  • 128GBモデルがなくなり256GB・512GB・1TBしか選べない
  • 本体価格が約23万円~の超高額モデル

望遠レンズは光学5倍ズームが可能です。

ズームしてもノイズが少なく、美しい写真が撮影できますよ。

アイコン
望遠撮影を行う機会が多い人はiPhone 15 ProよりiPhone 15 Pro Maxの購入がおすすめです。

iPhone 15 Pro Maxの価格

iPhone 15 Pro Maxの価格
ドコモ256GB:236,940円
512GB:273,680円
1TB:305,910円
公式サイトを見る
au256GB:230,360円
512GB:267,100円
1TB:303,850円
公式サイトを見る
ソフトバンク256GB:229,680円
512GB:266,400円
1TB:293,040円
公式サイトを見る
楽天モバイル256GB:210,800円
512GB:244,800円
1TB:276,800円
公式サイトを見る
Apple Store256GB:189,800円
512GB:219,800円
1TB:249,800円
公式サイトを見る
ahamo256GB:236,940円
512GB:273,680円
1TB:305,910円
公式サイトを見る

iPhone 15 Pro Maxのauでの価格は約23万円~とかなり高額です。

負担を抑えて購入したい人は、スマホトクするプログラムを利用しましょう。

2年後に返却すれば、残価に設定されている半額近い機種代金の支払いが不要になります。

期間限定スペシャルセール開催中!

Redmi 12 5G

Redmi 12 5G

画像引用元:Redmi 12 5G

Redmi 12 5Gは、Xiomiのエントリーモデルです。

ハイエンドモデルと比べると性能は落ちるものの、メール・電話・Webページの閲覧などの使用がメインであれば、十分快適に使えるスペックを持っています。

Redmi 12 5Gの評価
総合評価4.3点
カメラ性能3.0
処理性能4.0
画面性能4.5
バッテリー性能5.0
コストパフォーマンス5.0
Redmi 12 5G
発売日2023年10月6日
画面サイズ6.8インチ
本体サイズ幅:76mm
高さ:169mm
厚さ:8.2mm
重さ約200g
アウトカメラメイン:5000万画素
深度センサー:200万画素
インカメラ500万画素
バッテリー5,000mAh
RAM4GB
ROM128GB
CPUSnapdragon 4 Gen 2
認証指紋・顔
防水・防塵IPX3/IP5X
カラーミッドナイトブラック
ポーラーシルバー
スカイブルー
Redmi 12 5Gのメリット
  • 安価で購入できる高コスパモデル
  • 6.8インチの大型ディスプレイ搭載
  • 最大90Hzのリフレッシュレート対応で画面の動きがなめらか
  • 5,000mAhの大容量バッテリー搭載
  • 5,000万画素の高解像度カメラ搭載
Redmi 12 5Gのデメリット
  • エントリーモデルであるため性能が低くゲームには不向き
  • モノラルスピーカーなので音質がいまひとつ

5,000mAhの大容量バッテリーを搭載しているため、バッテリー持ちは強力です。

バッテリー残量を気にすることなく1日中使えます。

また6.8インチの大型ディスプレイを搭載しているため、大画面で動画を視聴したい人にもおすすめです。

90Hzのリフレッシュレートにも対応しているので、映像がなめらかに表示されます。

Redmi 12 5Gの価格

Redmi 12 5Gの価格
au22,001円公式サイトを見る
ソフトバンク21,984円公式サイトを見る

auでの販売価格は29,800円と非常にリーズナブルです。

スマホトクするプログラムを利用すれば、質負担額が11,047円で購入できるのでお得ですよ。

期間限定スペシャルセール開催中!

Google Pixel 8 Pro

Google Pixel 8 Pro

画像引用元:Google Pixel 8 Pro

Google Pixel 8 Proは、後にご紹介するGoogle Pixel 8の上位モデルです。

Googleが独自開発したCPU「Google Tensor G3」を搭載しており、ミドルとハイエンドモデルの中間の性能を持っています。

処理性能が比較的高いため、ゲームも快適に楽しめるでしょう。

またメモリが12GBと大容量なので、複数のアプリを同時に起動しても動作が重くならずにサクサク動きます。

Google Pixel 8 Proの評価
総合評価4.1点
カメラ性能4.5
処理性能4.0
画面性能4.5
バッテリー性能3.5
コストパフォーマンス4.0
Google Pixel 8 Pro
発売日2023年10月12日
画面サイズ6.7インチ
本体サイズ幅:76.5mm
高さ:162.6mm
厚さ:8.8mm
重さ213g
アウトカメラ広角:5,000万画素
超広角:4,800万画素
望遠:4,800万画素
インカメラ1,050万画素
バッテリー5,050mAh
RAM12GB
ROM128GB
256GB
512GB
CPUGoogle Tensor G3
認証指紋、顔
防水・防塵性能IPX8・IP6X
カラーObsidian
Porcelain
Bay
Google Pixel 8 Proのメリット
  • 6.7インチの大型ディスプレイを搭載
  • Google独自開発チップGoogle Tensor G3搭載
  • 広角・超広角・望遠の超高性能トリプルカメラを搭載
  • 全レンズでプロ設定対応で最大解像度の画質で撮影が可能
  • 1~120Hzの可変式リフレッシュレートに対応
Google Pixel 8 Proのデメリット
  • 本体重量が213gと重ため
  • ステレオスピーカーの性能はそこまで高くない
  • 3Dゲームなどは若干カクつく

カメラ性能は一眼レフ並みに高性能です。

広角・超広角・望遠のトリプルカメラを搭載しており、明るく美しい写真が撮影できます。

ズーム精度が非常に高いのが特徴で、遠くにいる被写体も鮮明に映し出します。

Google Pixel 8 Proの価格

Google Pixel 8 Proの価格
ドコモ256GB:198,000円
512GB:218,680円
公式サイトを見る
au128GB:169,900円
256GB:販売終了
512GB:199,900円
公式サイトを見る
ソフトバンク128GB:160,128円
256GB:167,040円
512GB:206,640円
公式サイトを見る
公式ストア128GB:159,900円
256GB:169,900円
512GB:189,900円
公式サイトを見る

Google Pixel 8 Proのauでの本体価格は約17万円~です。

スマホトクするプログラムを利用すれば、実質約8.7万円で購入できるのでお得です。

なお、128GBと512GBモデルは店頭での取り扱いがありません。

auオンラインショップ限定で販売されています。

期間限定スペシャルセール開催中!

Google Pixel 8

Google Pixel 8

画像引用元:Google Pixel 8

Google Pixel 8は、Google社の最新モデルです。

Google Pixel 8 Proと同じCPU「Google Tensor G3」を搭載しており、処理性能は高め。

負荷が大きいアプリも快適に操作できます。

Google Pixel 8の評価
総合評価3.8点
カメラ性能4.0
処理性能4.0
画面性能4.0
バッテリー性能3.5
コストパフォーマンス3.5
Google Pixel 8
発売日2023年10月12日
画面サイズ6.2インチ
本体サイズ幅:70.8mm
高さ:150.5mm
厚さ:8.9mm
重さ187g
アウトカメラ広角:5,000万画素
超広角:1,200万画素
インカメラ1,050万画素
バッテリー4,575mAh
RAM8GB
ROM128GB
256GB
CPUGoogle Tensor G3
認証指紋、顔
防水・防塵性能IPX8・IP6X
カラーHazel
Mint
Obsidian
Rose
Google Pixel 8のメリット
  • Google独自開発チップGoogle Tensor G3搭載
  • 前モデルより軽量コンパクトで持ち歩きやすい
  • 6.2インチの大型ディスプレイを搭載
  • デュアルカメラが強化され最大8倍までの超解像ズームが可能
  • AIの性能がアップ。画像編集機能に音声消しゴムマジックなどの新機能を搭載
  • 最大120Hzの高リフレッシュレートに対応
Google Pixel 8のデメリット
  • 望遠カメラ非搭載
  • バッテリーの容量は前モデルから変更なし
  • 3Dゲームなどは若干カクつく

カメラは広角・超広角のデュアルカメラを搭載。

広角カメラは5,000万画素の高解像度で撮影でき、難しい操作なしで誰でも簡単にきれいな写真が撮影可能です。

新機能の音声消しゴムマジックなども搭載されているので、動画撮影用のスマホとしても利用しやすいでしょう。

動画撮影時に入り込んでしまった不要な音などを簡単に消すことができます。

アイコン
そのほかのカメラ性能も従来モデルから強化されています。より明るく鮮明な写真を撮影できるようになりましたよ。

Google Pixel 8の価格

Google Pixel 8の価格
ドコモ128GB:販売終了-
au128GB:販売終了
256GB:127,900円
公式サイトを見る
ソフトバンク128GB:94,320円
256GB:126,000円
公式サイトを見る
公式ストア128GB:112,900円
256GB:122,900円
公式サイトを見る

auでの販売価格は約9万円~です。

Google Pixel 8 Proより安く手に入るので、望遠カメラが必要ない人はGoogle Pixel 8の購入がおすすめです。

スマホトクするプログラムを利用し2年後に返却すれば、実質約2万円で購入できますよ。

なお512GBモデルはauオンラインショップ限定商品です。

店頭では購入できないので注意してください。

期間限定スペシャルセール開催中!

Xperia 5 V

xperia 5 V

画像引用元:Xperia 5 V

Xperia 5 Vは、Xperiaのハイエンドモデルです。

Xperiaおすすめランキングでも上位に位置しています。

高性能CPU「Snapdragon 8 Gen 2」を搭載しており、高いパフォーマンスを誇ります。

負荷が大きいアプリも動作が重くなることなく、快適に操作可能です。

Xperia 5 Vの評価
総合評価4.3点
カメラ性能4.0
処理性能4.5
画面性能4.0
バッテリー性能5.0
コストパフォーマンス4.0
Xperia 5 Ⅴ
発売日2023年10月27日
画面サイズ6.1インチ
本体サイズ幅:68mm
高さ:154mm
厚さ:8.6mm
重さ182g
アウトカメラ広角:4,800万画素
超広角:1,200万画素
インカメラ1,200万画素
バッテリー5,000mAh
RAM8GB
ROM128/256GB
CPUSnapdragon 8 Gen2
認証指紋認証
防水IPX5/IPX8
カラーブラック
プラチナシルバー
ブルー
Xperia 5 Vのメリット
  • 最新のCPU「Snapdragon 8 Gen 2」搭載
  • 120Hzの高リフレッシュレートに対応
  • 広角・超広角のデュアルカメラ搭載
  • マルチウィンドウ対応で最大3つのアプリを同時操作できる
  • 高品質ステレオスピーカー搭載で高音質な音が楽しめる
Xperia 5 Vのデメリット
  • 21:9の縦長ディスプレイは好みが分かれる
  • 望遠レンズ非搭載でズーム性能はXperia 1 Vより劣る
  • auではオンラインショップ限定で取り扱い

ゲームに特化した機能も備わっているので、ゲームプレイにも最適なスマホです。

3Dゲームなど高いスペックが要求されるゲームアプリも、思いっきり楽しめますよ。

また、サウンド品質が高いことも魅力です。

ステレオスピーカーを搭載している上に、ソニーのサウンド技術も詰め込まれています。

スピーカーからの音だけでなく、ワイヤレスイヤホンや有線イヤホンを接続した状態でも、高音質かつ迫力あるサウンドが楽しめます。

Xperia 5 Vの価格

Xperia 5 Vの価格
ドコモ151,690円公式サイトを見る
au販売終了
-
楽天モバイル152,400円 公式サイトを見る
ソニー129,800円公式サイトを見る

auでの販売価格は約14万円。

ドコモ・楽天モバイルと比べて安価なので、Xperia 5 Vはauで購入するのがおすすめです。

スマホトクするプログラムを利用すれば、実質8万円台で購入できるのでさらにお得です。

なおXperia 5 Vは、auではオンラインショップ限定で販売されています。

店頭では購入できないので注意してください。

期間限定スペシャルセール開催中!

TORQUE G06

TORQUE G06

画像引用元:TORQUE G06

TORQUE G06は、京セラブランドのスマホです。

TORQUEシリーズの特徴は耐久性の高さ。

衝撃を吸収するバンパーが搭載されており、高さ2メートルからアスファルトに落としても壊れにくいタフネスボディです。

京セラでは独自試験を実施しており、TORQUE G06はシリーズ史上最多の29項目の耐久試験をクリアしています。

そのうち21項目はアメリカの国防総省の調達基準であるMIL規格の水準をクリア。

過酷な環境下でも壊れにくい高い堅牢性を誇ります。

TORQUE G06の評価
総合評価4.2点
カメラ性能4.0
処理性能4.0
画面性能4.5
バッテリー性能4.5
コストパフォーマンス4.0
TORQUE G06
発売日2023年10月19日
画面サイズ5.4インチ
本体サイズ幅:75mm
高さ:154mm
厚さ:14.6mm
重さ約234g
アウトカメラ超広角:1,600万画素
広角:6,400万画素
マクロ:200万画素
インカメラ800万画素
バッテリー4,270mAh
RAM6GB
ROM128GB
CPUSnapdragon 7 Gen 1
認証指紋・顔
防水・防塵IPX5/8・IP6X
カラーレッド
ブラック
TORQUE G06のメリット
  • TORQUE史上最も落下耐久性能が高いタフネススマホ
  • 29項目の耐久検査を実施しており、内21項目はMIL規格の水準をクリア
  • 従来モデルより小型・軽量化
  • 高性能トリプルカメラ搭載で撮影時の情報を重ねて記録しておける
  • 濡れている手やグローブ着用時でもタッチ操作できる
TORQUE G06のデメリット
  • ミドルレンジモデルのため負荷の大きいゲームには不向き
  • 画面サイズが小さめ
  • 軽量化されたものの本体重量は一般的なスマホより重い

濡れた手やグローブを着用した状態でもタッチ操作が可能です。

アウトドアや高所作業でも快適に使用できますよ。

スペックは、Snapdragon 7 Gen 1を搭載したミドルレンジモデルです。

処理性能は比較的高いので、普段づかいでも快適に使用できるでしょう。

カメラも広角・超広角・マクロのトリプルカメラを搭載しています。

広角カメラは6,400万画素の高解像度で、明るく鮮明な写真が撮れますよ。

アイコン
キャンプや山登りなどアクティブなシーンでスマホを快適に使いたい人は、ぜひTORQUE G06の購入を検討してみましょう。

TORQUE G06の価格

TORQUE G06の価格
au98,000円公式サイトを見る

TORQUE G06の価格は約10万円です。

スマホトクするプログラムを利用し2年後に返却すれば実質5万円台で購入できます。

期間限定スペシャルセール開催中!

AQUOS sense8

AQUOS sense8

画像引用元:AQUOS sense8

AQUOS sense8は、AQUOSのミドルレンジモデルです。

CPUはSnapdragon 6 Gen 1を搭載。

従来モデルよりCPUの性能が強化されたため、より快適に利用できるスマホへと進化しています。

ミドルレンジモデルであるため3Dゲームなどの重いアプリには不向きですが、データ量がそれほど大きくないゲームであれば問題なく操作可能です。

AQUOS sense8の評価
総合評価4.6点
カメラ性能4.5
処理性能4.5
画面性能4.5
バッテリー性能5.0
コストパフォーマンス4.5
AQUOS sense8
発売日2023年11月9日
画面サイズ6.1インチ
本体サイズ幅:71mm
高さ:153mm
厚さ:8.4mm
重さ159g
アウトカメラ標準:約5,030万画素
広角:約800万画素
インカメラ約800万画素
バッテリー5,000mAh
RAM6GB
ROM128GB
CPUSnapdragon® 6 Gen 1 Mobile Platform
認証顔認証・指紋認証
防水IPX5/IPX8
カラーバルトブラック
ライトカッパー
ペールグリーン
AQUOS sense8のメリット
  • 1/1.55インチセンサー搭載で明るく鮮明な写真が撮影できる
  • AIオート機能搭載で被写体やシーンを自動判別し最適なモードで撮影可能
  • 5,000mAhの大容量バッテリー搭載で電池長持ち
  • 約159gと軽量。持ち運びしやすい
  • ブルーライトを低減するIGZOディスプレイ搭載。見やすいのに目が疲れにくい
  • 最大180Hzのリフレッシュレート対応で画面表示がなめらか
AQUOS sense8のデメリット
  • ミドルレンジモデルなのでゲーム性能はイマイチ
  • 望遠カメラ非搭載

バッテリー持ちが良いことも魅力です。

5,000mAhの大容量バッテリーに加えて、省エネ効果の高いIGZOディスプレイを搭載。

賢く消費電力をコントロールしてくれるため、長時間連続使用しても余裕のバッテリー持ちです。

外出先でも電池の残量を気にせず使用できますよ。

カメラは2眼レンズ構成で、メインカメラは5,030万画素と高画質です。

1/1.55インチの大型センサーを搭載しているため、暗いシーンでも明るくきれいな写真を撮影できます。

また強力な手ブレ補正機能が備わっているので、写真も動画もブレずに撮影可能です。

アイコン
性能はそれなりでもカメラ性能は高いスマホが欲しいという人は、ぜひAQUOS sense8をチェックしてみてください。

AQUOS sense8の価格

AQUOS sense8の価格
ドコモ62,150円公式サイトを見る
au販売終了-
UQモバイル54,300円公式サイトを見る
楽天モバイル63,800円 公式サイトを見る
J:COM Mobile58,080円公式サイトを見る
イオンモバイル59,180円公式サイトを見るイオンモバイル
IIJmio54,800円
のりかえ価格:24,800円
(2024/9/2まで)
公式サイトを見るIIJmio
mineo53,856円公式サイトを見るmineo
Nifmo54,780円公式サイトを見る
BIGLOBEモバイル54,648円公式サイトを見る
QTモバイル60,720円公式サイトを見るQTモバイル
ピカラモバイル55,000円-

AQUOS sense8の価格は約6万円です。

スマホトクするプログラムを利用し2年後に返却すれば実質約3万円で購入できます。

スペックの割に価格は比較的リーズナブルなので、コスパ重視でスマホを選びたい人にもおすすめのスマホです。

期間限定スペシャルセール開催中!

Xiaomi 13 T

Xiaomi 13 T

画像引用元:Xiaomi 13 T

XiaomiのハイエンドモデルにあたるXiaomi 13 Tは2023年12月8日に発売されました。

Xiaomiは中国メーカーでありながら、日本市場を意識したスマホを開発しているブランドです。

今回のXiaomi 13 Tも、日本で人気のある防水・防塵性能やおサイフケータイに対応しています。

6.7インチの大型ディスプレイを搭載しているため、大画面のスマホが欲しい人にもおすすめです。

Xiaomi 13 Tの評価
総合評価4.4点
カメラ性能4.0
処理性能4.5
画面性能4.5
バッテリー性能4.0
コストパフォーマンス5.0
Xiaomi 13T
発売日2023年12月8日
画面サイズ6.7インチ
本体サイズ幅:76mm
高さ:162mm
厚さ:8.7mm
重さ約197g
アウトカメラ超広角:1,200万画素
広角:5,000万画素
望遠:5,000万画素
インカメラ2,000万画素
バッテリー5,000mAh
RAM8GB
ROM256GB
CPUDimensity 8200-Ultra
認証指紋・顔
防水・防塵IPX8・IP6X
カラーブラック
メドウグリーン
アルパインブルー
Xiaomi 13 Tのメリット
  • 高性能トリプルカメラ搭載
  • 最大144Hzのリフレッシュレートに対応
  • 5,000mAhの大容量バッテリー搭載
  • 15分で半分量の充電ができる急速充電に対応
Xiaomi 13 Tのデメリット
  • 処理性能はミドルとハイエンドスペックの中間
  • 外部メモリ非対応
  • イヤホンジャック非搭載

CPUはMediaTek社製のDimensity 8200-Ultra 3.1GHzを搭載。

メモリは8GBで、ストレージは256GBです。動画や写真を快適操作でたくさん撮影できますよ。

ディスプレイは最大144Hzのマルチレベルリフレッシュレートに対応。

ゲームや動画視聴、読書など、用途に合わせて画面のフレームレートを常に最適な状態へと変化させます。

スクロールやタッチ操作がサクサク快適に行えるほか、消費電力も節約可能です。

高性能なカメラは広角・超広角・望遠のトリプルレンズ構成。

超広角カメラは15mm相当の焦点距離を実現しました。あらゆるシーンで驚きの瞬間を捉えてくれることでしょう。

Xiaomi 13 Tの価格

Xiaomi 13Tの価格
au65,000円公式サイトを見る

Xiaomi 13 Tはまさに「全部入り」といっても過言ではないスペックを持っています。

そんなスマホをこの価格で買えるのは、かなりコスパが高いです。

大変使いやすい端末ですので、ぜひ購入を検討してみてはいかがでしょうか。

期間限定スペシャルセール開催中!

Galaxy S23 FE

Galaxy S23 FE

画像引用元:Galaxy S23 FE

Galaxy S23 FEはSamsungのハイエンドモデル「Galaxy S23」の廉価モデルにあたる機種です。

廉価モデルとはいえ、CPUにはハイエンド向けのSnapdragon 8 Gen 1を搭載しています

型落ちのCPUを搭載することで上手くコストカットされていますね。

普段づかいなら十分な性能を備えており、廉価モデルながらカメラ性能などもハイエンド級のコスパ抜群な一台です。

Galaxy S23 FEの評価
総合評価4.4点
カメラ性能4.0
処理性能4.0
画面性能5.0
バッテリー性能4.0
コストパフォーマンス5.0
Galaxy S23 FE
発売日2024年2月9日
画面サイズ6.4インチ
本体サイズ幅:76mm
高さ:158mm
厚さ:8.2mm
重さ209g
アウトカメラ広角:5,000万画素
超広角:1,200万画素
望遠:800万画素
インカメラ1,000万画素
バッテリー4,500mAh
RAM8GB
ROM256GB
CPUSnapdragon 8 Gen 1
認証指紋認証・顔認証
防水・防塵IP68
カラーミント
クリーム
グラファイト
メリット
  • Snapdragon 8 Gen 1搭載、普段づかいなら十分快適
  • 最大120Hzの高リフレッシュレートに対応
  • 256GBの大容量ストレージを搭載
  • 上位モデルと肩を並べられるカメラ性能
デメリット
  • 本体サイズは少し大きめ
  • 発熱しやすい

本モデルは学生向けにおすすめされています。実際、処理性能やカメラ性能が高く、学生さんにも十分おすすめな一台に仕上がっています。

ストレージ容量も256GBと大容量なので、写真をたくさん撮りたい方におすすめですね。

カメラは廉価モデルながら広角+超広角+望遠のトリプルレンズ構成。

カメラセンサーも上位モデルと同等のものを採用しているため、かなり綺麗な写真が撮れます。

Galaxy S23 FEの価格

Galaxy S23 FEの価格
au88,000円公式サイトを見る

Galaxy S23 FEは現時点ではauのみの取り扱いとなっており、他キャリアでは購入できません。

価格は88,000円。性能を考えるとかなり安く、コストパフォーマンスは優秀です。

学生さんのスマホとしてもおすすめなので、ぜひチェックしてみてくださいね。

期間限定スペシャルセール開催中!

au新機種一覧【2023年春夏モデル】

au新機種一覧【春夏モデル】

auの2023春夏モデルは以下の7機種です。

機種名発売日価格
Galaxy S232023年4月20日136,330円
Galaxy S23 Ultra197,650円~
Google Pixel 7a2023年5月11日63,890円
Galaxy A54 5G2023年5月25日74,730円
Xperia 1 V2023年6月16日210,240円
Xperia 10 V2023年7月6日69,550 円
Google Pixel Fold2023年7月27日286,080 円

各機種のスペックや特徴について解説していきます。

Galaxy S23

Galaxy S23

画像引用元:Galaxy S23

Galaxy S23は、2023年4月20日に発売されたモデルです。

最新のチップSnapdragon 8 Gen 2を搭載しているため処理性能が非常に高く、重たいデータもサクサク処理できます。

Galaxy S23の評価
総合評価4.4点
カメラ性能4.5
処理性能4.5
画面性能4.5
バッテリー性能4.0
コストパフォーマンス4.5
Galaxy S23
発売日2023年4月20日
画面サイズ6.1インチ
本体サイズ幅:71mm
高さ:146mm
厚さ:7.6mm
重さ約168g
アウトカメラ広角:約5000万画素
超広角:1,200万画素
望遠:1000万画素
インカメラ広角:約1200万画素
バッテリー3,900mAh
RAM8GB
ROM256GB
CPUSnapdragon® 8 Gen 2
認証指紋・顔
防水IPX5/8
IP6X
カラークリーム
ファントムブラック
ラベンダー
メリット
  • Snapdragon 8 Gen 2搭載で高性能
  • ハイエンドモデルとしてはコンパクトで軽量
  • バッテリー持ちが前モデルから向上
デメリット
  • SDカード非対応
  • イヤホンジャック非搭載
  • 顔認証はマスク非対応

カメラは、超広角・広角・望遠のトリプルカメラを搭載。

メインカメラは約5,000万画素と高画質で、美しい写真を撮影できます。

また暗い場所で撮影する際は光を多く取り込み、明るく鮮明に写し出すことが可能です。

さらに最大30倍のズームが可能で、遠い場所からでも鮮明な写真を撮影できます。

バッテリー容量は3,900mAhとやや少なめですが、最新チップの電力効率が良くなっているため従来モデルよりバッテリー駆動時間が長くなっています。

Galaxy S23の価格

Galaxy S23の価格
ドコモ136,620円公式サイトを見る
au販売終了-
楽天モバイル147,700円 公式サイトを見る

auでの販売価格は約11.5万円です。

高性能モデルのため価格は高めですが、auならスマホトクするプログラムが利用できます。

2年後に返却すれば実質半額程度の負担で購入できるのでお得です。

期間限定スペシャルセール開催中!

Galaxy S23 Ultra

Galaxy S23 Ultra

画像引用元:Galaxy S23 Ultra

Galaxy S23 Ultraは、2023年4月20日に発売されたGalaxy S23シリーズの上位モデルです。

auでは256GB/512GB/1TBの3つの容量から選ぶことができ、512GBと1TBモデルはauオンラインショップ限定で販売しています。

Galaxy S23 Ultraの評価
総合評価4.8点
カメラ性能5.0
処理性能5.0
画面性能5.0
バッテリー性能4.5
コストパフォーマンス4.5
Galaxy S23 Ultra
発売日2023年4月20日
画面サイズ6.8インチ
本体サイズ幅:78mm
高さ:163mm
厚さ:8.9mm
重さ約234g
アウトカメラ広角:約2億画素
超広角:1,200万画素
望遠:500万画素
インカメラ広角:約1200万画素
バッテリー5000mAh
RAM8GB/12GB
ROM256GB、512GB
CPUSnapdragon® 8 Gen 2
認証指紋・顔
防水IPX5/8
IP6X
カラーグリーン
クリーム
ファントムブラック
メリット
  • Snapdragon 8 Gen 2を最大限いかす冷却システム
  • 2億画素の広角カメラ&最大100倍のズーム性能
  • ハイエンドAndroidスマホとして驚異的なバッテリー持ち
デメリット
  • サイズが大きく重いので人を選ぶ
  • エッジディスプレイ採用で保護フィルム選びが難しい
  • 価格が高価

カメラは、超広角・広角・望遠×2の4眼カメラを搭載。

メインカメラは約2億画素と超高画質で、16画素をまとめて光を多く取り込むことでノイズの少ない鮮明な写真を撮影できます。

光学手ブレ補正の補正範囲も2倍にアップ。ブレのない美しい写真を撮影できるでしょう。

ズームも最大100倍まで可能なので、天体撮影では月のクレーターまで映し出すことが可能です。

アイコン
カメラ性能にこだわりたい人は、ぜひGalaxy S23 Ultraをチェックしてみてくださいね。

チップは、Galaxy S23と同じくSnapdragon 8 Gen 2を搭載しています。

Galaxy S23 Ultraには冷却システムが搭載されているため内部に熱がこもりにくく、CPUの処理性能を落とさずに長時間使用することが可能です。

高負荷な重たいゲームも、快適に楽しむことができますよ。

Galaxy S23 Ultraの価格

Galaxy S23 Ultraの価格
ドコモ256GB:販売終了
512GB:236,500円
公式サイトを見る
au256GB:販売終了
512GB:販売終了
1TB:販売終了
-
Samsungオンラインショップ1TB:販売終了-

auでの販売価格は約16.5万円~と高額です。

auで購入の際は、ぜひスマホトクするプログラムを活用しましょう。

なお、512GB・1TBモデルはオンラインショップ限定で取り扱っています。

店頭では購入できないので注意しましょう。

期間限定スペシャルセール開催中!

Google Pixel 7a

Google Pixel 7a

画像引用元:Google Pixel 7a

Google Pixel 7aは、2023年5月11日に発売されたGoogle Pixel 7シリーズの廉価モデルです。

Google Pixel 7/7 Proと同じチップ「Tensor G2」を搭載しており、高性能ながら安価で購入できるのが最大の魅力。

Tensor G2はGoogleが独自開発したチップで、負荷の大きいデータも高速で処理できます。

Google Pixel 7aの評価
総合評価3.9点
カメラ性能4.0
処理性能4.0
画面性能4.0
バッテリー性能3.0
コストパフォーマンス4.5
Google Pixel 7a
発売日2023年5月11日
画面サイズ6.1インチ
本体サイズ幅:72.9mm
高さ:152mm
厚さ:9mm
重さ193.5g
アウトカメラ広角:6,400万画素
超広角:1,300万画素
インカメラ1,300万画素
バッテリー4,385mAh
RAM8GB
ROM128GB
CPUGoogle Tensor G2
認証指紋、顔
防水・防塵性能IPX7・IP6X
カラーCharcoal
Snow
Sea
Coral※オンライン限定
メリット
  • 廉価モデルながらハイエンド並みの性能
  • 機械学習を活用したカメラが優秀
  • おサイフケータイや防水防塵にしっかり対応
デメリット
  • 6.1インチの割に重い
  • 画面周囲のベゼルが太め
  • SDカード非対応

4,385mAhの大容量バッテリー搭載・防水防塵対応など他のスペックも高く、日常使いなら非常に快適に使用できる高コスパなスマホです。

カメラは、広角と超広角の2眼構成。

広角カメラでは6,400万画素の高画質で撮影が可能で、明るく鮮明な写真を撮影できます。

夜景モードも備わっているため、天体写真もはっきりと撮影可能です。

消しゴムマジックやボケ補正などのカメラ機能も備わっているので、スマホ1つで高クオリティな写真に仕上げることができますよ。

Google Pixel 7aの価格

Google Pixel 7aの価格
ドコモ53,911円公式サイトを見る
au販売終了-
ソフトバンク55,440円公式サイトを見る
公式ストア69,300円公式サイトを見る

Google Pixel 7aは、すでにauオンラインショップでの取り扱いが終了しています。

期間限定スペシャルセール開催中!

Galaxy A54 5G

Galaxy A54 5G

画像引用元:Galaxy A54 5G

Galaxy A54 5Gは、2023年5月25日に発売されたミドルレンジモデルです。

特徴は5,000mAhの大容量バッテリーを搭載していること。

バッテリー持ちが良いので1日たっぷり使うことができ、25Wの急速充電に対応しているのでバッテリーがなくなってもスピーディに充電が可能です。

バッテリー持ちの良いスマホが欲しい人は、ぜひ購入を検討しましょう。

Galaxy A54 5Gの評価
総合評価4.3点
カメラ性能4.0
処理性能4.0
画面性能4.5
バッテリー性能4.5
コストパフォーマンス4.5
Galaxy A54 5G
発売日2023年5月25日
画面サイズ6.4インチ
本体サイズ幅:77mm
高さ:158mm
厚さ:8.2mm
重さ約201g
アウトカメラ広角:約5000万画素
超広角:1,200万画素
マクロ:500万画素
インカメラ広角:約3200万画素
バッテリー5000mAh
RAM6GB
ROM128GB
CPUExynos 1380
認証指紋・顔
防水IPX5/8
IP6X
カラーオーサムグラファイト
オーサムホワイト
オーサムバイオレット
メリット
  • 普段づかいなら必要十分な処理性能
  • 1日は余裕で持つバッテリー持ち
  • ミドルレンジモデルとしては高品質なディスプレイ
デメリット
  • 重めのゲームには少し性能不足
  • 重量が少し重め
  • 横幅があるので片手操作がしにくい

カメラは、超広角・広角・マクロのトリプルカメラを搭載しています。

メインカメラは5,000万画素あり、明るい場所でも暗い場所でも鮮明な写真を撮影できます。

また周囲の環境が暗くなると自動的にナイトモードに切り替わるので、面倒な操作をしなくてもいつでも環境に適した設定で撮影ができて便利です。

ディスプレイは6.4インチの有機ELディスプレイを搭載。

従来モデルより明るさが約25%向上しており、コンテンツをくっきり表示できるので快適に操作できます。

Galaxy A54 5Gの価格

Galaxy A54 5Gの価格
ドコモ販売終了-
au販売終了-
UQモバイル販売終了-

auでは5万円台で購入可能です。

コスパ重視でスマホを選びたい人は、ぜひGalaxy A54 5Gをチェックしてみてください。

期間限定スペシャルセール開催中!

Xperia 1 V

Xperia 1 Ⅴ

画像引用元:Xperia 1 V

Xperia 1 Vは、2023年6月16日に発売されたハイエンドモデルです。

高性能CPUのSnapdragon 8 Gen 2を搭載しているので、負荷が大きいデータも高速で処理できます。

データ量が大きいゲームもサクサク快適にプレイすることができますよ。

Xperia 1 Vの評価
総合評価4.4点
カメラ性能4.5
処理性能4.5
画面性能4.5
バッテリー性能4.0
コストパフォーマンス4.5
Xperia 1 V
発売日2023年6月16日
画面サイズ6.5インチ
本体サイズ幅:71mm
高さ:165mm
厚さ:8.3mm
重さ187g
アウトカメラ広角:4,800万画素
超広角:1,200万画素
望遠:1,200万画素
インカメラ1,200万画素
バッテリー5,000mAh
RAM12GB/16GB
ROM256GB/512GB
CPUSnapdragon 8 Gen 2
認証指紋
防水・防塵性能IPX5/8・IP6X
カラーブラック
プラチナシルバー
カーキグリーン(SIMフリー特別色)
メリット
  • 最新のSnapdragon 8 Gen 2を搭載
  • カメラに世界初の2層トランジスタ画素積層型CMOSイメージセンサーを搭載
  • ハイエンドモデルとしては重量が控えめ
デメリット
  • 顔認証に対応していない
  • Snapdragon 8 Gen 2搭載機の中では発熱しやすい
  • 写真撮影を気軽に楽しみたい人には向いていない

カメラは超広角・広角・望遠のトリプル構成。

広角カメラでは4,800万画素の高画質撮影が可能です。

また前モデルよりイメージセンサーが約1.7倍に拡大し、新開発の2層トランジスタ画素積層型CMOSイメージセンサーを搭載しています。

光の取り込み量が増加しており、ノイズの少ないクリアで鮮明な写真が撮影できます。

アイコン
望遠カメラは可変式で85mmと125mmの2つの焦点距離で撮影できるため、幅広い構図に対応可能です。

さらに、ソニーのミラーレスカメラなどに搭載されている「S-Cinetone for mobile」を新たに搭載。

動画撮影では高度な色彩表現が可能となり、高クオリティな映像作品をスマホ1台で作ることができます。

Xperia 1 Vの価格

Xperia 1 Vの価格
ドコモ218,680円公式サイトを見る
au210,240円公式サイトを見る
ソフトバンク154,368円公式サイトを見る
ソニー169,400円公式サイトを見る

auでの販売価格は約21万円です。

スペックが高いモデルのため、価格はかなり高く設定されています。

auで購入の際はぜひスマホトクするプログラムを利用しましょう。

2年後に返却すれば残価の支払いが不要になり、実質半額で購入可能です。

期間限定スペシャルセール開催中!

Xperia 10 V

Xperia 10 V

画像引用元:Xperia 10 V

Xperia 10 Vは2023年7月6日に発売されました。

Snapdragon 695 5Gを搭載したミドルレンジモデルで、処理性能は日常使いであればストレスなく使うことができます。

本体はスリムで片手でも持ちやすい形状。

重さも約159gと軽く、持ち歩きしやすいです。

5,000mAhの大容量バッテリーを搭載しているのでバッテリー持ちも良く、1日快適に使うことができますよ。

Xperia 10 Vの評価
総合評価3.9点
カメラ性能3.0
処理性能3.5
画面性能4.5
バッテリー性能4.5
コストパフォーマンス4.0
Xperia 10 V
発売日2023年7月6日
画面サイズ6.1インチ
本体サイズ幅:68mm
高さ:155mm
厚さ:8.3mm
重さ159g
アウトカメラ広角:4,800万画素
超広角:800万画素
望遠:800万画素
インカメラ800万画素
バッテリー5,000mAh
RAM6GB
ROM128GB
CPUSnapdragon 695 5G
認証指紋
防水・防塵性能IPX5/8・IP6X
カラーラベンダー
セージグリーン
ホワイト
ブラック
メリット
  • 普段づかいなら十分な性能
  • 大容量バッテリーを搭載しつつ軽量
  • Xperiaシリーズの中では使いやすいカメラ
デメリット
  • 重めのゲームには性能不足
  • 上下のベゼルが太い
  • 動画性能は今一つ

超広角・広角・望遠のトリプルカメラを搭載しており、広角カメラは4,800万画素の高画質で撮影が可能。

さらにセンサーサイズが前モデルより大型化しているため、より高画質で美しい写真が撮影できます。

アイコン
おまかせオート機能も備わっているので、細かい設定いらずで誰でも簡単にきれいな写真が撮影可能です。

Xperia 10 Vの価格

Xperia 10 Vの価格
ドコモ58,850円公式サイトを見る
au69,550円公式サイトを見る
ソフトバンク31,824円公式サイトを見る
楽天モバイル59,290円 公式サイトを見る
mineo64,680円公式サイトを見るmineo
UQモバイル69,550円公式サイトを見る
ソニー63,500円公式サイトを見る

auでの販売価格は約7万円です。

比較的リーズナブルな価格で購入できますが、スマホトクするプログラムを利用するとさらにお得です。

2年後に返却すれば、実質4万円以下で購入できます。

期間限定スペシャルセール開催中!

Google Pixel Fold

Google Pixel Fold

画像引用元:Google Pixel Fold

Google Pixel Foldは、2023年7月27日に発売されたGoogle初の折りたたみスマホです。

7.6インチの大型ディスプレイを半分に折り畳んで持ち歩くことができます。

Google Pixel Foldの評価
総合評価4.0点
カメラ性能4.0
処理性能4.5
画面性能4.5
バッテリー性能3.5
コストパフォーマンス3.5
Google Pixel Fold
発売日2023年7月27日
画面サイズ開いた状態:7.6インチ
閉じた状態:5.8インチ
本体サイズ開いた状態
幅:158.7mm
高さ:139.7mm
厚さ:5.8mm

閉じた状態
幅:79.5mm
高さ:139.7mm
厚さ12.1mm
重さ283g
アウトカメラ広角カメラ:4,800万画素
超広角カメラ:1,080万画素
望遠:1,080万画素
インカメラ950万画素/800万画素
バッテリー4,821mAh
RAM12GB
ROM256GB
CPUGoogle Tensor G2
認証指紋、顔
防水・防塵性能IPX7・IP6X
カラーPorcelain
Obsidian
メリット
  • 7.6インチの大画面をコンパクトに折りたためる
  • マルチタスクに最適なタブレット級大画面
  • 5倍ペリスコープ望遠カメラが優秀
デメリット
  • 重量が重く片手操作は厳しい
  • 内側ディスプレイで顔認証が利用できない
  • 価格が高い

外側にも5.8インチのディスプレイが搭載されているため、折り畳んだ状態でも通常サイズのスマホとして使用可能です。

7.6インチのディスプレイは分割スクリーンに対応。

2つのアプリを並べて表示したり、同時に操作したりすることができて便利です。

アイコン
ヒンジを折り曲げた状態で固定できるので、テーブルなどに置いてハンズフリーでビデオ通話を楽しんだり動画を視聴したりすることもできます。

チップはGoogle Pixel 7シリーズと同じTensor G2を搭載。

処理性能が高く、負荷の大きいデータも高速で処理可能です。

また、カメラも高性能です。背面に超広角・広角・望遠の3つ、インカメラに1つ、さらにサブディスプレイにも1つ搭載されています。

背面の広角カメラは4,800万画素と高画質。明るく鮮明な写真を撮影できますよ。

Google Pixel Foldの価格

Google Pixel Foldの価格
ドコモ販売終了-
au販売終了-
ソフトバンク287,280円公式サイトを見る
公式ストア253,000円公式サイトを見る

販売価格は約25万円とかなり高額です。

auで購入する場合は、スマホトクするプログラムの利用が必須といえるでしょう。

2年後に返却すれば実質半額程度の負担で購入できます。

期間限定スペシャルセール開催中!
Hamic MIELS

au最新機種をお得に機種変更する方法

au最新機種をお得に機種変更する方法

ここからは、auの最新機種にお得に機種変更する方法について解説していきます。

キャンペーンを活用することで、安くお得に最新機種を手に入れることが可能です。

また、キャンペーン以外にも下取りサービスやクーポンを利用するといった方法もあり、通常より安く購入できます。

auの最新機種にお得に機種変更する方法
  • 割引キャンペーンを活用する
  • 下取りプログラムを活用する
  • 利用できるクーポンがあるか確認する

割引キャンペーンを活用する

auの機種変更キャンペーンをまとめました。

キャンペーンを活用すれば最新機種も安く手に入れることができます。

機種変更を検討している人は、まずはキャンペーンが利用できないかチェックしてみましょう。

本記事では、特におすすめの機種変更で使える以下の3つのキャンペーンをご紹介します。

au Online Shopスペシャルセール

auオンラインショップで対象機種を購入すると、機種代金が合計最大27,500円割引されるキャンペーンです。

5G機種変更おトク割の適用で5,500円割引、auマネ活プランへの加入で22,000円割引されます。

最大27,500円の割引を受けるためにはauマネ活プランに加入する必要があるものの、高額な割引が受けられるのはかなり魅力的ですよね。

機種購入の際は、ぜひauオンラインショップを利用しましょう。

なお、対象機種や還元額は時期によって変わります。機種購入の際は、事前に対象機種を確認しておくようにしましょう。

適用条件
  • au Online Shopにて機種変更で対象機種を購入すること
  • 対象の料金プランに新たに加入または継続して加入すること

5G機種変更おトク割

5G機種変更おトク割

5G機種変更おトク割は、auで5Gスマホに機種変更する際、適用条件を満たしていると機種代金が最大5,500円割引になるキャンペーンです。

ほとんどの5G機種が対象に含まれており、最新機種もお得に購入できます。

適用条件
  • 対象機種に機種変更
  • 直近の購入機種を12ヶ月以上利用していること
  • 以下の対象料金プランに加入
    使い放題MAX 5G ALL STARパック
    使い放題MAX 5G テレビパック
    使い放題MAX 5G Netflixパック(P)
    使い放題MAX 5G Netflixパック
    使い放題MAX 5G DAZNパック
    使い放題MAX 5G with Amazonプライム
    使い放題MAX 5G
    auマネ活プラン 5G ALL STARパック2
    auマネ活プラン 5G DAZNパック
    auマネ活プラン 5G ドラマ・バラエティパック
    auマネ活プラン 5G Netflixパック(P)
    auマネ活プラン 5G Netflixパック
    auマネ活プラン 5G with Amazonプライム
    auマネ活プラン 5G
  • 故障紛失サポートに加入

ぜひ対象料金プランと故障紛失サポートに加入して、お得に機種変更しましょう。

なお、最新機種は期間限定で割引額が増額されるキャンペーンが開催されることがあります。

2023年3月6日現在は、以下の機種の割引額が増額されています。

対象機種
  • iPhone 15/15 Plus:11,000円割引(3月31日まで)
  • Galaxy S23 FE:11,000円割引(3月31日まで)
  • Xiaomi 13T:22,000円割引(3月31日まで)
  • Google Pixel 8 Pro:22,000円割引(3月31日まで)
  • Xperia 10 V:16,500円割引(3月31日まで)
  • Xperia 1 V:16,500円割引(3月31日まで)
  • Galaxy S23:11,000円割引(3月31日まで)
  • TORQUE 5G:22,000円割引(3月31日まで)

上記の機種への機種変更を検討している人は、ぜひキャンペーン期間中に申し込みましょう。

スマホトクするプログラム

スマホトクするプログラム

スマホトクするプログラムは、対象機種を分割払いで購入すると利用できる残価設定型プログラムです。

機種ごとに残価が設定されており、機種代金から残価を差し引いた残りの金額を分割で支払うことができます。

月々の負担を安く抑えられるので、高額な機種にも手軽に買い替えが可能です。

さらに購入月から13~25ヶ月目に端末をauに返却すると、25ヶ月目以降の支払いが不要になります。

機種によっては半額近くの価格で購入も可能なので、auで機種変更するならぜひ利用しましょう。

なお、スマホトクするプログラムは申し込みしても必ず利用する必要はありません。

25ヶ月目以降も同じ端末を使い続けることも可能です。

その場合は残価が再度24分割され、支払っていくことになります。

下取りプログラムを活用する

auでは、使っていたスマホを買い取ってもらえるau下取りプログラムが利用できます。

下取りはPontaポイントで還元され、税込金額から1P=1円相当で利用が可能です。

機種によって下取り価格は異なりますが、最大74,800円で下取りしてもらえます。

店頭で利用する場合は、機種代金の割引に利用できますよ。
※au Online Shopで注文の場合、購入する本体価格の割引には利用できません。

機種変更後に古い機種が必要ない場合はぜひ活用しましょう。

下取りプログラムの適用条件は以下の通りです。

適用条件
  • 3ヶ月以上利用の機種が対象
  • 下取り機種からの機種変更でiPhone・auスマホ・auケータイ・auタブレットを購入すること
  • 下取り対象機種に故障や水濡れなどがなく正常に動作すること

なお、以下のケースに該当する場合、下取りプログラムは利用できません。

下取りできないケース
  • 電源が入らない
  • 充電しても充電ランプが点灯しない
  • 暗証番号ロック解除・オールリセットが実施されていない
  • 水濡れシールに水濡れ反応がある
  • 製造番号が確認できない・改造などメーカー保証外となる場合

利用できるクーポンがあるか確認する

不定期ではありますが、auの機種変更クーポンが配布されることがあります。

現在確認できているクーポンは以下の通りです。

auの機種変更クーポン
  • SMS限定クーポン
  • 157引き止めクーポン
  • DMクーポン

各クーポンの入手方法や割引額について詳しく見ていきましょう。

SMS限定クーポン

SMS限定クーポン

SMS限定クーポン概要
  • 配布期間:不定期
  • 入手方法:クーポン付のSMSが届く
  • 割引額:最大11,000円

SMS限定クーポンは、auからのSMSで送られてくるクーポンです。

対象者が完全ランダムなので、ゲットできたら大チャンスです。

割引額は時期などによって異なりますが、最大11,000円の割引クーポンがもらえる可能性もあります。

auからSMSが届いたら、クーポンが付いていないかチェックしてみましょう。

157引き止めクーポン

157クーポン(解約・乗り換え引き止めクーポン)

157引き止めクーポン概要
  • 配布期間:不明
  • 入手方法:auカスタマーサービスセンターへ電話
  • 割引額:最大30,000円

157引き止めクーポンは、auカスタマーサービスセンターで配布されているクーポンです。

MNP予約番号を取得するためにauカスタマーサービスセンターに電話すると、機種変更に使えるポイントを案内されることがあります。

必ずもらえるとは限りませんが、成功すれば最大30,000円の割引クーポンがもらえる可能性があります。

DMクーポン

auから届く郵送DMクーポン

DMクーポン概要
  • 配布期間:不定期
  • 入手方法:DM
  • 割引額:最大15,000円

自宅に郵送されるDMにクーポンが付いている場合があります。

auからDMが届いたらクーポンが付いていないか確認してみましょう。

ただし、DMクーポンはオンラインショップで利用できない可能性があります。

届いたら利用条件を確認してから利用してください。

auでお得に新機種に買い替えよう!

auの2023春夏~秋冬モデルについて解説してきました。

機種名発売日価格
Galaxy S234月20日136,330円
Galaxy S23 Ultra197,650円~
Google Pixel 7a5月11日63,890円
Galaxy A54 5G5月25日74,730円
Xperia 1 V6月16日210,240円
Xperia 10 V7月6日69,550 円
Google Pixel Fold7月27日286,080 円
Galaxy Z Flip59月1日154,300円~
Galaxy Z Fold5242,660円~
iPhone 159月22日145,640円~
iPhone 15 Plus163,490円~
iPhone 15 Pro185,860円~
iPhone 15 Pro Max230,360円~
Redmi 12 5G10月6日29,800円
Google Pixel 8 Pro10月12日169,900円~
Google Pixel 8117,900円~
Xperia 5 V10月13日143,000円
TORQUE G0610月19日98,000円
AQUOS sense811月17日59,800円
Xiaomi 13 T12月8日74,800円

記事執筆時点で発売が決定している2023年春夏~秋冬モデルは21機種です。

アイコン
いずれも性能が良く使いやすい機種ばかりなので、そろそろスマホの買い替えを検討している人はぜひチェックしてみてください。

auでは機種変更を対象に、さまざまなキャンペーンも開催しています。

本記事で紹介したキャンペーンやクーポンを活用して、お得に最新機種をゲットしましょう。

期間限定スペシャルセール開催中!