Google Pixelのおすすめスマホを比較!7選人気ランキング

この記事では、Google Pixelシリーズのおすすめスマホをご紹介します。人気の7選をスペック、カメラ、バッテリーなどで比較してランキングにしてご紹介します。 Pixelシリーズの機種変更におすすめのキャリアは?などよくある質問にも回答しています。どのモデルを購入すれば良いのか迷っている人はぜひ参考にしてみてください。
  • 2024.5.28
  • 本記事には広告が表示されます
  • ※本記事は2024.5.21に作成された記事です。最新情報は公式ページをご確認ください。
Google Pixelのおすすめスマホを比較!人気ランキング

この記事では、人気スマホの中でもGoogle Pixelでおすすめのスマホをランキング形式で紹介しています。

Google Pixelシリーズは、Android OSを開発しているGoogleの純正スマホです。

カメラ機能がいいスマホで、高精細で美しい写真・動画を撮影できます。

撮影後の編集・加工機能も充実していて、簡単な操作でクオリティの高い写真に仕上げることができます。

そんなGoogle Pixelシリーズは種類が多く、Google Pixelとアンドロイドの違いは?どのモデルを購入すれば良い?など疑問を持っている人も多いのではないでしょうか。

本記事ではGoogle Pixelスマホの選び方についても解説しています。

Google Pixelのおすすめスマホは以下の通りです。

最新スマホはauがお得!
  • 5Gスマホがおトクになるキャンペーン中
  • Galaxy Z Flip5なら最大27,500円割引
  • Galaxy新機種も発売!

Google Pixelの選び方

Google Pixelの選び方

Google Pixelのスマホ選びに迷った際は、以下の5つのポイントをチェックしましょう。

スペックで選ぶ

Google Pixelシリーズには、無印・Pro・a・Foldの4種類があります。

Google Pixelシリーズ
  • 無印:そのモデルの標準タイプ。最新のCPUや機能を搭載している
  • Pro:処理性能やカメラ性能などが無印よりも優れている
  • a:価格を抑えた廉価モデル。カメラ性能やバッテリー容量などの性能はやや低め
  • Fold:折りたたみ型スマホ

シリーズによって、基本性能やカメラ性能などの特徴が異なります。

使い方に合ったシリーズのモデルを選びましょう。

ゲームを楽しみたい人は、プロセッサの性能が高く、メモリの容量が大きいモデルを選ぶのがおすすめです。

プロセッサはスマホの頭脳と言われる装置で、プロセッサの性能が高いほど高性能です。

Pixelシリーズは、Googleが独自開発したプロセッサ「Google Tensor」を搭載しています。

高い処理能力を持ち、ゲーミングスマホのように、負荷が大きいアプリもサクサク動作します。

Google Tensorは最新モデルに搭載されている第3世代が最も性能が高くなっているので、処理性能の高さで選ぶなら最新モデルを購入するのがおすすめです。

メモリはデータを処理するための領域で、容量が大きいほどデータを処理できる量が多くなります。

データ量が大きいアプリもサクサク動作するので、スマホを選ぶ際はプロセッサだけでなくメモリの容量もチェックするようにしましょう。

カメラ性能で選ぶ

写真や動画撮影を楽しみたい人は、Proシリーズがおすすめです。

Proシリーズには望遠カメラが搭載されており、他のシリーズよりも遠くにいる被写体をきれいに撮影できます

アイコン
望遠撮影にこだわりがなければ、無印でも十分高画質な写真・動画が撮影できるので、利用用途に応じて選ぶと良いでしょう。

またPixelシリーズは独自のプロセッサ・AI技術を取り入れており、カメラの処理性能が非常に高いのが魅力です。

夜景モードも搭載しており、暗闇でも明るく鮮明な写真が撮影できます。

動画撮影では4Kの高画質で撮影が可能で、なめらかで美しい画質で映像を残しておくことができますよ。

カメラ機能も充実しており、背景に映りこんでしまった不要なものも簡単に消せる機能や被写体の映りを修正できる機能などを搭載。

加工アプリをダウンロードしなくても、簡単に思い通りの写真に仕上げることができます。

カメラ性能のいいスマホが欲しい方におすすめです。

バッテリー持ちで選ぶ

バッテリーは容量が大きいほど駆動時間が長くなります。

Pixelシリーズはいずれのモデルもバッテリー容量が大きいですが、モデルによって容量の大きさが異なります。

長時間屋外で使用する・ゲームを長時間プレイするという人は、バッテリー容量が大きいものを選ぶと長く快適に使用できるでしょう。

なおPixelシリーズには、バッテリーの消費を抑えるバッテリーセーバー機能が搭載されています。

バッテリーセーバーをオンに設定しておくと、一部のアプリ・機能の使用の制限や処理性能を少し落とすことでバッテリーの消費量を抑えられます。

中には、スーパーバッテリーセーバーを有効にすることで、最大72時間の連続使用が可能になるモデルも。

バッテリー持ちがいいスマホが気になる人は、大容量バッテリー&スーパーバッテリーセーバーを搭載しているモデルがおすすめです。

本体サイズ・画面サイズで選ぶ

Pixelシリーズは、機種によって本体サイズ・画面サイズが異なります。

片手で持ちやすく、持ち運びしやすい小さいスマホが欲しい人には、廉価モデルのaシリーズや標準モデルがおすすめです。

スリムな形状をしており、片手でしっかり握ることができます。

アイコン
標準モデルは本体重量もProモデルやaモデルより軽量なので、本体重量が気になる人は標準モデルを選ぶと良いでしょう。

画面サイズは、Google Pixelシリーズはいずれも6インチ以上あります。大画面で動画やゲームを楽しむことができますよ。

より大画面のスマホが欲しい人は、折りたたみスマホのGoogle Pixel Foldもおすすめです。

7.6インチの大型ディスプレイを搭載していて、高発色で美しい画質で動画やゲームが楽しめます。

価格で選ぶ

Pixelシリーズは、性能が高いシリーズほど価格が高くなります。

Proモデルともなると価格は16万円以上になり、非常に高額です。

価格にこだわらず、性能重視で選ぶならProシリーズがベストですが、できるだけ安くPixelスマホを購入したい人はaシリーズがおすすめです。

aシリーズはベースとなる標準モデルよりも若干カメラ性能などのスペックが落ちますが、シリーズと同じプロセッサを搭載しているため性能は高いです。

価格は約7万円と安いので、処理性能が高いスマホを安価で手に入れることが可能です。

コスパ重視で選びたい人は、ぜひaシリーズをチェックしてみましょう。

Google Pixelのおすすめ端末比較

Google Pixelのおすすめ端末比較

ここからは、Google Pixelのおすすめスマホをランキング形式で紹介していきます。

1位:Google Pixel 8

google-pixel-8

Google Pixel 8
発売日2023年10月12日
画面サイズ6.2インチ
本体サイズ幅:70.8mm
高さ:150.5mm
厚さ:8.9mm
重さ187g
アウトカメラ広角:5,000万画素
超広角:1,200万画素
インカメラ1,050万画素
バッテリー4,575mAh
RAM8GB
ROM128GB
256GB
CPUGoogle Tensor G3
認証指紋、顔
防水・防塵性能IPX8・IP6X
カラーHazel
Mint
Obsidian
Rose
メリット
  • 最新のGoogle Tensor G3搭載
  • 本体サイズが小型化・軽量化
  • Google AI搭載で写真や動画の編集が簡単
デメリット
  • 望遠レンズ非搭載
  • バッテリー駆動時間に大幅な改善がない
  • microSDカード非対応・イヤホンジャック非搭載

Google Pixel 8は、2023年10月12日に発売されたPixelシリーズの標準モデルです。

前モデルより本体サイズが小型化しており、片手でも操作しやすい丁度良いサイズ感になりました。

また本体重量も軽量化されているので持ち運びしやすいです。

ディスプレイは6.2インチのフルスクリーンディスプレイを搭載しています。

最大120Hzの高リフレッシュレートに対応しているので、画面がなめらかに動きます。

プロセッサは、最新のGoogle Tensor G3を搭載。

処理性能が向上しており、負荷が大きいアプリもスムーズに動作します。

さらに、Google独自のAI機能「Google AI」を搭載しています。

アイコン
Google AIでは、写真や動画に映りこんでしまったものの消去やカスタム編集が可能に。

似ている写真を組み合わせて最高の仕上がりにしてくれるベストテイクも備えており、簡単な操作で写真や動画の編集が可能になりました。

Google Pixel 8の価格
ドコモ128GB:販売終了-
au128GB:販売終了
256GB:127,900円
公式サイトを見る
ソフトバンク128GB:94,320円
256GB:126,000円
公式サイトを見る
公式ストア128GB:112,900円
256GB:122,900円
公式サイトを見る

2位:Google Pixel 8a

Google Pixel 8a

画像引用元:Google Pixel 8a

Google Pixel 8a
発売日2024年5月14日
画面サイズ6.1インチ
本体サイズ幅:72.7mm
高さ:152.1mm
厚さ:8.9mm
重さ188g
アウトカメラ広角:6,400万画素
超広角:1,300万画素
インカメラ1,300万画素
バッテリー4,492mAh
RAM8GB
ROM128GB
CPUGoogle Tensor G3
認証指紋、顔
防水・防塵性能IP67
カラーAloe
Bay
Obsidian
Porcelain
メリット
  • Pixel 8/8 Proと同じGoogle Tensor G3搭載
  • 最大120Hzの高リフレッシュレートに対応
  • Google AI搭載で「ベストテイク」「音声消しゴムマジック」が利用可能
デメリット
  • 望遠レンズ非搭載
  • 防水性能が若干劣る
  • microSDカード非対応・イヤホンジャック非搭載

Google Pixel 8aは、2024年5月14日に発売されたPixel aシリーズの最新モデルです。

廉価モデルですが、Google Pixel 8/8 Proと同じプロセッサ・Google AIが搭載されているため、性能は非常に高いです。

負荷が大きいアプリもサクサク操作できます。

Google AIによるベストテイク・音声消しゴムマジックも利用可能となり、カメラ機能も向上しています。

高画質で美しい写真が撮影でき、撮影後には簡単な操作で編集することができて思い通りの写真・動画に仕上げることが可能です。

Google Pixel 8aの価格
ドコモ128GB:84,480円公式サイトを見る
au128GB:80,000円 公式サイトを見る
ソフトバンク128GB:77,760円公式サイトを見る
公式ストア128GB:72,600円公式サイトを見る

3位:Google Pixel 8 Pro

Google Pixel 8 Pro

画像引用元:Google Pixel 8 Pro

Google Pixel 8 Pro
発売日2023年10月12日
画面サイズ6.7インチ
本体サイズ幅:76.5mm
高さ:162.6mm
厚さ:8.8mm
重さ213g
アウトカメラ広角:5,000万画素
超広角:4,800万画素
望遠:4,800万画素
インカメラ1,050万画素
バッテリー5,050mAh
RAM12GB
ROM128GB
256GB
512GB
CPUGoogle Tensor G3
認証指紋、顔
防水・防塵性能IPX8・IP6X
カラーObsidian
Porcelain
Bay
メリット
  • カメラ性能が大幅向上&マニュアル設定が可能なプロ設定を追加
  • 12GBの大容量メモリ搭載で処理性能が高い
  • 6.7インチの大型ディスプレイを搭載
デメリット
  • 本体重量が200g超で大きくて重い
  • 価格が約16万円~と高額
  • microSDカード非対応・イヤホンジャック非搭載

Google Pixel 8 Proは、2023年10月12日に発売された最新Pixelシリーズの最上位モデルです。

メモリの容量が12GBと大きいので、標準モデルよりも処理性能が高いです。

複数のアプリを同時に起動してもカクついたり動作が遅くなったりすることなく、サクサク操作できます。

さらにカメラ性能は前モデルのGoogle Pixel 7 Proよりも強化されています。

超広角レンズは48MPに向上し、より鮮明で美しい写真が撮影できるようになりました。

シャッタースピードやISO感度などを手動で調整できる「プロ設定」も新たに搭載。

思い通りの設定で写真・動画を撮影することが可能です。

Google AIも搭載されたことで、編集も簡単にできます。

アイコン
より高クオリティの写真や動画を撮影したい人は、ぜひGoogle Pixel 8 Proを検討してみてください。

Google Pixel 8 Proの価格
ドコモ256GB:198,000円
512GB:218,680円
公式サイトを見る
au128GB:169,900円
256GB:販売終了
512GB:199,900円
公式サイトを見る
ソフトバンク128GB:160,128円
256GB:167,040円
512GB:206,640円
公式サイトを見る
公式ストア128GB:159,900円
256GB:169,900円
512GB:189,900円
公式サイトを見る

4位:Google Pixel 7a

Google Pixel 7a

Google Pixel 7a
発売日2023年5月11日
画面サイズ6.1インチ
本体サイズ幅:72.9mm
高さ:152mm
厚さ:9mm
重さ193.5g
アウトカメラ広角:6,400万画素
超広角:1,300万画素
インカメラ1,300万画素
バッテリー4,385mAh
RAM8GB
ROM128GB
CPUGoogle Tensor G2
認証指紋、顔
防水・防塵性能IPX7・IP6X
カラーCharcoal
Snow
Sea
Coral※オンライン限定
メリット
  • Google Pixel 7/7 Proと同じプロセッサ「Google Tensor G2」搭載
  • Google Pixel 7よりカメラの画質が良い
  • 最大90Hzのリフレッシュレート対応で画面の動きがなめらか
デメリット
  • 望遠レンズ非搭載
  • 防水性能が若干劣る
  • ストレージ容量が128GBしかない

Google Pixel 7aは、2023年5月11日に発売されたGoogle Pixel 7シリーズの廉価モデルです。

廉価モデルですがプロセッサはGoogle Pixel 7/7 Proと同じなので、同等の性能を持っています

またカメラ性能はLDAF非搭載など劣っている部分のありますが、カメラの画質はGoogle Pixel 7より高いです。

高画質で美しい写真が撮影できますよ。

Google Pixel 6aでは非対応だった高リフレッシュレートにも対応。

Google Pixel 7と同じ最大90Hzの高リフレッシュレートに対応しています。

画面が動きがなめらかで、スクロール操作もサクサク行えます。

Google Pixel 7aの価格
ドコモ53,911円公式サイトを見る
au販売終了-
ソフトバンク55,440円公式サイトを見る
公式ストア69,300円公式サイトを見る

5位:Google Pixel 7

Google Pixel 7

画像引用元:Google Pixel 7

Google Pixel 7
発売日2022年10月13日
画面サイズ6.3インチ
本体サイズ幅:73.2mm
高さ:155.6mm
厚さ:8.7mm
重さ197g
アウトカメラ広角:5,000万画素
超広角:1,200万画素
インカメラ1,080万画素
バッテリー4,355mAh
RAM8GB
ROM128/256GB
CPUGoogle Tensor G2
認証指紋認証・顔認証
防水IPX8
カラーレモングラス
スノー
オブシディアン
メリット
  • 独自プロセッサ「Google Tensor G2」搭載で処理性能が向上
  • 6.3インチの大型ディスプレイを搭載
  • シネマティックぼかし対応で動画撮影時も背景をぼかせる
デメリット
  • 望遠レンズ非搭載
  • Google Pixel 6よりバッテリー容量が少なくなった
  • microSDカード非対応&イヤホンジャック非搭載

Google Pixel 7は、2022年10月13日に発売された標準モデルです。

前モデルより処理性能が向上したGoogle Tensor G2を搭載しており、負荷が大きいアプリもサクサク動きます。

またAI機能も搭載されていて、リアルタイム翻訳などの便利機能が利用できます

写真に映りこんだ不要なものを消去でき消しゴムマジックにも対応しており、思い通りの写真が撮影可能です。

動画撮影時には背景をぼかせるシネマティックぼかしに対応。

高クオリティの映像作品が簡単に撮影できますよ。

ディスプレイサイズも6.3インチと大きいので、大画面で動画やゲームを楽しめます。

Google Pixel 7の価格
au販売終了-
ソフトバンク販売終了-
公式ストア販売終了-

6位:Google Pixel 7 Pro

Google Pixel 7 Pro

画像引用元:Google Pixel

Google Pixel 7 Pro
発売日2022年10月13日
画面サイズ6.7インチ
本体サイズ幅:76.6mm
高さ:162.9mm
厚さ:8.9mm
重さ212g
アウトカメラ広角:5,000万画素
超広角:1,200万画素
望遠:4,800万画素
インカメラ1,080万画素
バッテリー5,000mAh
RAM12GB
ROM128/256
CPUGoogle Tensor G2
認証指紋認証・顔認証
防水・防塵性能IPX8・IP6X
カラーヘーゼル
スノー
オブシディアン
メリット
  • 6.7インチの大型ディスプレイを搭載
  • 最大120Hzの高リフレッシュレート対応
  • マクロフォーカス機能搭載で接写撮影が可能
デメリット
  • 本体サイズが大きくて重い
  • microSDカード非対応&イヤホンジャック非搭載

Google Pixel 7 Proは、2022年10月13日に発売されたPixel 7シリーズの上位モデルです。

進化したプロセッサを搭載していることとメモリが12GBと大容量なので、Pixel 7よりも処理性能が高いです。

カメラは、広角・超広角・望遠のトリプルカメラを搭載。

遠いところからでも被写体を鮮明に捉えることができ、美しい写真が撮影できます。

さらにマクロフォーカス機能も追加されたため、クリアで鮮明に接写撮影が可能です。

ディスプレイは6.7インチの大型有機ELディスプレイを搭載しています。

高画質で美しい映像が大画面で楽しめますよ。

最大120Hzの高リフレッシュレート対応なので、画面の動きも非常になめらかです。

Google Pixel 7 Proの価格
au販売終了-
ソフトバンク販売終了-
公式ストア販売終了-

7位:Google Pixel Fold

Google Pixel Fold

画像引用元:Google Pixel Fold

Google Pixel Fold
発売日2023年7月27日
画面サイズ開いた状態:7.6インチ
閉じた状態:5.8インチ
本体サイズ開いた状態
幅:158.7mm
高さ:139.7mm
厚さ:5.8mm

閉じた状態
幅:79.5mm
高さ:139.7mm
厚さ12.1mm
重さ283g
アウトカメラ広角カメラ:4,800万画素
超広角カメラ:1,080万画素
望遠:1,080万画素
インカメラ950万画素/800万画素
バッテリー4,821mAh
RAM12GB
ROM256GB
CPUGoogle Tensor G2
認証指紋、顔
防水・防塵性能IPX7・IP6X
カラーPorcelain
Obsidian
メリット
  • 7.6インチの大型ディスプレイ&5.8インチのカバーディスプレイ搭載
  • 分割スクリーンで2つのアプリを同時操作できる
  • 画面を見ながら自撮りができる
デメリット
  • 本体サイズが大きく重量も約283gもある
  • microSDカード非対応&イヤホンジャック非搭載

Google Pixel Foldは、2023年7月27日に発売されたPixel初の折りたたみ型スマホです。

Google Pixel 7 Proと同等の性能を持ち、2つのアプリを同時に操作できます。

カバーディスプレイも搭載されているため、折りたたんだ状態でも操作が可能です。

外出先では通常のスマホとして、自宅では大画面で動画を楽しむなど、利用状況に応じてさまざまな使い方ができます。

アイコン
カバーディスプレイが搭載されていることで背面カメラを起動して、画面を見ながら自撮りができるのも特徴のひとつ。

映りを確認しながら自撮りができるので、思い通りの写真が撮影できますよ。

Google Pixel Foldの価格
ドコモ販売終了-
au販売終了-
ソフトバンク287,280円公式サイトを見る
公式ストア253,000円公式サイトを見る
Hamic MIELS

Pixelシリーズでよくある質問

よくある質問

最後にGoogle Pixelシリーズのスマホでよくある質問に回答していきます。

Google Pixelのスマホを購入する際に参考にしてみてください。

Pixelシリーズの機種変更におすすめのキャリアは?

Pixelシリーズは、ドコモ・au・ソフトバンクのいずれかで機種変更するのがおすすめです。

3つのキャリアでは、独自の購入サポートプログラムが利用できます。

対象機種を指定の分割回数で購入し、期間中に機種を返却すると残債金や分割金の支払いが不要になります

プログラムを利用することで実質半額以下の負担でPixelシリーズを手に入れることが可能になるため、Googleオンラインストアよりもお得です。

スマホを1年や2年ごとに買い換える人は、ぜひドコモ・au・ソフトバンクのいずれかで機種変更しましょう。

グーグルピクセルとiPhoneどっちがいい?

Google PixelとiPhoneは、基本スペックやカメラ性能はほぼ互角です。

スマホの操作に慣れている人は、スマホのデザインで選んでしまって問題ありません。

ただし、価格についてはGoogle Pixelの方が安いです。

人気のiPhoneは年々価格が上昇しており、Pro Maxモデルともなると価格は約20万円~と非常に高額になっています。

その点Google Pixelであれば、Proシリーズでも約16万円~購入できるため、価格重視で選ぶならGoogle Pixelがおすすめです。

一方セキュリティ面やUIの操作性は、iPhoneの方が優れています。

iPhoneは独自のOSを搭載しており、高いセキュリティ性を持ちます。

また独自のUIは直観的な操作が可能となっており、初心者でも迷わず操作できるのが利点です。

iPhoneを安く購入する方法もありますので、それぞれのスマホのスペックや特徴などを比較し、使い方に合った機種を選びましょう。

グーグルピクセルは何年使える?

Google Pixelスマホは、セキュリティアップデートの保証期間が長くなっています。

Google Pixel 7シリーズは発売から5年間、Google Pixel 8シリーズは発売から7年間のセキュリティアップデートを保証しています。

Google Pixel 7以降のシリーズであれば、長く安全に使い続けることが可能です。

Google Pixel8 Proは何がすごい?

Google Pixel 8 Proで追加・強化された機能は以下の通りです。

  • カメラ機能にマニュアル設定ができる「プロ設定」を搭載
  • カメラ性能は大幅向上し、前モデルでは12MPだった広角カメラの画素数は50MPに強化された
  • 最新のプロセッサ「Google Tensor G3」を搭載し、処理性能やバッテリー駆動時間、音声認識性能が向上
  • メモリ・ストレージ容量がアップ。ストレージ容量は3モデルから選べる
  • 物体の表面温度を非接触で測定できる機能を搭載。内蔵されている赤外線センサーを応用し、調理中のフライパンなどの温度を触れずに測定できる

特にカメラ性能は大幅に向上しており、前モデルよりさらに高画質・高精細な写真・動画が撮影できます。

マニュアル設定ができるようになったことで、利用シーンに応じて設定を手動で調整することも可能になりました。

カメラ機能も充実しているので、活用することでプロ級の写真・動画が簡単に撮影できます。

また処理性能や音声認識性能が向上したことで、より快適にスマホの操作が可能です。

高性能で使いやすい機種が欲しい人は、ぜひGoogle Pixel 8 Proの購入を検討してみてください。

Google Pixelは高性能カメラ&独自のAI機能を搭載した高性能スマホ

Google Pixel Fold

画像引用元:Google Pixel Fold

Google Pixelのスマホは種類が豊富で、使い方や希望するスペックから選ぶことができます。

コスパ重視の人にもスペック重視の人にも、きっとピッタリな機種を選ぶことができるでしょう。

またGoogle Pixelシリーズは非常にカメラ性能が高く、高精細で美しい写真が撮影できるのも魅力です。

AI機能を活用することで写真や動画の編集も簡単に行うことができ、思い通りの写真・動画に仕上げることができますよ。

使いやすくてカメラ性能が高いスマホが欲しい人は、ぜひGoogle Pixelスマホの購入を検討してみてください。