【2024年最新】mineoの評判はひどいって本当?メリット・デメリットを解説

mineoユーザーの評判・口コミを踏まえつつ、mineoのサービス内容を詳しく解説。mineoの特徴やメリット・デメリットが気になっていた人は必見です!「使えない」という声もあるmineo。しかし、全体的には評価の高い格安SIMだと言えるでしょう。
  • 2024.2.21
  • 本記事には広告が表示されます
  • ※本記事は2024.2.21に作成された記事です。最新情報は公式ページをご確認ください。
【2023年最新】mineoの評判はひどいって本当?メリット・デメリットを解説

MMD研究所の調査によると、mineo(マイネオ)は最も人気がある格安SIMの1つです。

他社にはない独自のサービスが受け入れられて、着実に人気格安SIMとしての地位を獲得しています。

しかし、やっぱり気になるのが評判ですよね。本当にmineoを利用して大丈夫なのでしょうか。

この記事では、そんなmineoユーザーの評判・口コミを元にサービス内容を詳しく評価。

mineoの特徴や、メリット・デメリット、mineoをお使いの方の評判を紹介します。

申し込みを検討している人は、mineoの豊富なキャンペーンもチェックしてくださいね。

LINEMOでスマホ代を節約!
LINEMO
  • 3GBで月額990円〜
  • 3年連続顧客満足度No.1
  • LINEのデータ消費量ゼロ

mineo(マイネオ)とは

mineoとは

mineo(マイネオ)は、関西電力グループのオプテージが提供する格安SIMです。

オプテージは関西で光回線「eo光」も提供しているので、ご存知の方もいるのではないでしょうか。

数ある格安SIMの中でもmineoは、顧客満足度が高い格安SIMでもあります。

MMD研究所が発表した「2022年9月MVNOのシェア・満足度調査」においては、主要の6サービスのうち総合満足度調査でmineoが1位を獲得しました。

mineoはユーザー同士で余った通信量を分け合える「フリータンク」や、平日昼間の通信を控える代わりに特典がもらえる「ゆずるね」など、ユーザー間のコミュニケーションを強く感じられるサービスを多く提供しています。

こういったサービスが高い満足度につながっているようです。

mineoの料金プラン

mineoの料金プラン

mineoの料金プランの概要は以下の通りです。

mineo
料金プラン・マイピタ1GB
月額:1,298円
データ量:1GB
・マイピタ5GB
月額:1,518円
データ量:5GB
・マイピタ10GB
月額:1,958円
データ量:10GB
・マイピタ20GB
月額:2,178円
データ量:20GB
・マイそくスーパーライト
月額:250円
データ量:無制限(最大32kbps)
・マイそくライト
月額:660円
データ量:無制限(最大300kbps)
・マイそくスタンダード
月額:990円
データ量:無制限(最大1.5Mbps)
・マイそくプレミアム
月額:2,200円
データ量:無制限(最大3Mbps)
対応回線ドコモ回線
au回線
ソフトバンク回線
通信制限時の速度最大200kbps
最低契約期間なし
契約事務手数料3,300円
5G対応
※無料のオプション加入が必要
10分かけ放題
※月額550円、オプション加入が必要
完全かけ放題
※月額1,210円、オプション加入が必要
eSIM対応
テザリング
口座振替
※eo光ネットで口座振替を選択している場合のみ利用可能

mineoの料金プランは大きく2つに分けられます。

  • マイピタ
  • マイそく

それぞれ解説していきます。

マイピタ

マイピタは月間のデータ容量に応じて月額料金が決まる一般的な料金プランです。

マイピタのデータ容量
  • 1GB
  • 5GB
  • 10GB
  • 20GB

大手キャリアに比べると、料金は格段に安いものの、容量超過後は通信速度が最大200kbpsに制限されてしまいます。

そんなマイピタは次のような人におすすめです。

マイピタプランがおすすめな人
  • 毎月使うデータ容量が一定の人
  • ある程度の通信速度は欲しい人

マイそく

最近のmineoは、新プラン「マイそく」に力を入れています。

平日の12時~13時のデータ通信速度が制限される代わりに、お得にデータが使い放題になるプランです。

速度制限時の最大通信速度が異なる4つのプランが用意されています。

マイそく
  • プレミアム:最大通信速度3Mbps
  • スタンダード:最大通信速度1.5Mbps
  • ライト:最大通信速度300Kbps
  • スーパーライト:最大通信速度32Kbps

速度制限中でもある程度のデータ通信を楽しみたい人には、スタンダードかプレミアムがおすすめです。

スタンダード(最大1.5Mbps)以上であれば、サイト閲覧や動画視聴は快適に行えます。

アイコン
正直なところ、スーパーライトやライトプランの速度では、快適にスマホを使うのは厳しいでしょう。ガラホなどで通話専用に使う人にはおすすめですが……。

マイそくは次のような人におすすめです。

マイそくプランがおすすめな人
  • 平日のお昼の時間帯に、自宅や職場でWiFiが使える人
  • 動画やビデオ通話などをよく利用する人
  • 通信速度を重視しない人
Hamic MIELS

mineoの悪い評判・口コミまとめ

mineoの悪い評判・口コミまとめ

それでは、mineoの評判・口コミを見ていきましょう。

mineoを実際に利用しているユーザーは、mineoをどのように評価しているのでしょうか?

ここからはmineoに関する悪い評判や口コミなど、ネガティブな部分を紹介します。

mineoの悪い評判・口コミ
  • 速度が遅い
  • サポートが悪い
  • 音声が悪い

速度が遅い

やはり格安SIMということもあり、「速度が遅い」という口コミが多数見つかりました。

格安SIM、つまりMVNOは大手キャリアから回線を借用しているため、どうしてもデータ通信が混雑する時間帯は、通信速度が遅くなってしまいます。

キャリアに比べて月額料金が安いことはメリットと言えますが、通信速度が遅いのは困ってしまいますよね。

高速通信したい方は、通信速度の速い格安SIMをおすすめします。

サポートが悪い

mineoは実店舗でもユーザーサポートを行っている数少ないMVNOです。

ただ、店舗数が少ないため、サポートが万全であるかは微妙なところです。

ほとんどの格安SIMは実店舗を持っていません。

そうすることでコストを削減し、安い価格でサービスを提供しているのです。

トラブル発生時のサポートは電話やチャットで行われます。

そのため、mineoに限らず格安SIMでは、キャリアのようなきめ細やかなサポートは期待できないことを覚悟しておきましょう。

音声が悪い

「音声が悪い」という声もよく目にしました。「音声通話の品質が悪い」ということでしょう。

たしかに大手キャリアと比べると、格安SIMの音声品質は悪い傾向があります。

その原因は、電話番号にプレフィックス番号(0063など)を付加して中継事業者を介しているからです。

中継事業者を経由することで、通話料金は安くなりますが、音声品質は落ちてしまいます。

大手キャリアより安い通話料を実現するためには、仕方ないことなのですが……。

mineoの良い評判・口コミまとめ

mineoの良い評判・口コミまとめ

ここからはmineoに関する良い評判や口コミなど、ポジティブな部分を紹介します。

mineoの良い評判・口コミ
  • マイそくプランが良い
  • ユーザーコミュニティマイネ王が面白い
  • データ使い放題に満足

マイそくプランが良い

「マイそく」の安さや、990円でデータ使い放題であること、サブ回線にちょうど良いことなどを喜ぶ口コミがいくつかありました。

アイコン
私も実際にマイそくを使っています。

お昼の時間帯さえ我慢すれば、あとはデータ使い放題となるため、データ容量を気にせず使いたい人には一押しですよ。

お財布にも優しいため、非常に経済的です。

ユーザーコミュニティマイネ王が面白い

mineoはユーザー満足度の高い格安SIMとして有名です。

そんなminoeの代表をするサービスといえば、やはり「マイネ王」でしょう。

マイネ王は誰でも登録できるコミュニティサービスです。

mineoユーザーを中心に、分からないことを何でも質問しあえる場となっています。

また、mineoスタッフとの距離感も近く、ユーザーがマイネ王上でリクエストした内容が、サービスに反映されることも。

mineoの独自サービスの多くは、ユーザーの声を発端に作られているのです。

データ使い放題に満足

mineoでは、1.5Mbpsの中速度でデータ使い放題となる「パケット放題Plus」を提供しています。

1.5Mbpsあれば、動画も問題なく見られるでしょう。

また、同じく「マイそく」プランでも、データ使い放題を実現できます。

ユーザーの声をサービス内容にどんどん反映してくれるmineo。

「データ使い放題が良い」と思っているユーザーの声が多いことがわかりますね。

mineoのデメリット5選

mineoのデメリット

mineoはユーザー満足度の高い格安SIMですが、デメリットもあります。

mineoの主なデメリットは以下の通りです。

mineoのデメリット
  • 回線混雑時に速度低下しやすい
  • 20GB以上の大容量プランがない
  • 支払方法は原則クレジットカード払いのみ
  • キャリアメールの提供がない
  • 店舗数が少なく直接相談がしにくい

それぞれ解説していきます。

回線混雑時に速度低下しやすい

ほとんどの格安SIMで共通のデメリットにはなりますが、mineoはお昼に速度低下を起こしやすいです。

実際、どのくらい速度が落ちるかは実際の計測結果を見ていただければ一目瞭然でしょう。

回線混雑時に速度低下しやすい
データ取得元:格安SIMの速度比較サイト

お昼の12時~13時の間は、1Mbps以下になることが多いです。

mineoをはじめとした格安SIMは自社回線を持っていません。

大手キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)から回線を借りてサービスを提供しています。

お昼休みや帰宅ラッシュ時など、回線が混雑しやすい時間帯に速度低下が起こりなのは、キャリアが自社ユーザーを優先するために格安SIMの貸与回線に帯域制限をかけるためです。

アイコン
これはmineoだけのデメリットではありません。ほとんどの格安SIMが共通して抱えている問題です。

20GB以上の大容量プランがない

mineoの「マイピタ」プランは20GB以上の大容量プランの設定がありません。

一般的な使い方であれば月間20GBもあれば十分足りるはずですが、テザリングや動画視聴などが多い人は超過してしまう月も少なくないでしょう。

そのため、最大20GBのプランしかないmineoは、大容量プランが必要な人には向いていません。

しかし、通信速度が制限される代わりにデータ容量無制限で利用できる「マイそく」プランを選ぶことはできます。

マイそくスタンダードプランでは、通信速度が1.5Mbpsに制限される代わりに月額990円で利用可能です。

支払方法は原則クレジットカード払いのみ

mineoの支払い方法は原則クレジットカードのみです。

特別な条件を除き、口座振替などは選択することができません。

アイコン
mineoの口座振替は、eo光ネットのユーザーが月額料金を口座振替で支払っている場合のみ選択できます。

キャリアメールの提供がない

mineoブランドのキャリアメールは提供されていません。

しかし、GmailやYahoo!メール、Outlook.comなどの一般的なメールサービスは利用することができます。

また、mineoでは、mineoメールアプリを提供しており、このアプリ経由でmineoの公式ウェブサイトから直接メールを送受信することも可能です。

店舗数が少なく直接相談がしにくい

mineoは店舗の数が少ないです。

専門店「mineoショップ」はあるものの、店舗数はごく少数。

「サポート店」や「販売店」も合わせれば全国に約200店舗まで増えますが、カウンターで対応してくれるのは家電量販店などのスタッフで、mineoの専門スタッフではありません。

格安SIMに初めて乗り換えるときは、不安なことばかりですよね。

スタッフと直接対話しながら手続きを進めたい人には、mineoはあまり向いていないかもしれません。

アイコン
その代わり、mineoはオンラインや電話などによるサポート体制が充実しています。

公式ウェブサイトにある問い合わせフォームから質問や相談をすることができるので、困ったときはぜひ活用してみてください。

mineoのメリット5選

mineoのメリット

ここまでmineoのデメリットを見てきましたが、もちろんメリットもあります。

mineoの主なメリットは以下の通りです。

mineoのメリット
  • データ無制限プラン「マイそく」を選べる
  • パケット放題Plusで中速無制限にできる
  • ドコモ・au・ソフトバンク回線に対応
  • 「ゆずるね」達成でデータのプレゼント
  • パケットギフトでデータ容量を分け合える

それぞれ解説していきます。

データ無制限プラン「マイそく」を選べる

mineoは、データ容量無制限で使える格安SIMです。

mineoには、容量ごとに料金が異なる通常プランの他にも、データ無制限で利用できるマイそくも用意されています。

ただし、マイそくはお昼の12時~13時の時間帯に、通信速度が最大32kbpsまで速度制限されるため注意してください。

この速度でできることは、LINEの返信(テキストのみ)やメール閲覧くらいです。

マイそく
  • プレミアム:最大通信速度3Mbps
  • スタンダード:最大通信速度1.5Mbps
  • ライト:最大通信速度300Kbps
  • スーパーライト:最大通信速度32Kbps

とはいえ、平日のお昼だけモバイル通信を我慢すればいいのです。

私もマイそくスタンダードを使っていますが、Youtube動画を普通画質で再生したり、WEBサイトやSNSを閲覧したりすることも可能です。

マイそくはネットでの評判も良く、ユーザーの満足度はかなり高いようです。

興味がある方は、月額990円のスタンダードからお試ししてみてはいかがでしょうか。

パケット放題Plusで中速無制限にできる

mineoでは、1.5Mbpsでデータ使い放題となる<パケット放題Plusを提供しています。

1.5Mbpsあれば、以下のサービスは余裕で利用可能です。

  • 動画サービス(Youtubeなど)
  • WEBサイト閲覧
  • LINE
  • SNS
  • 音楽・ラジオアプリ
  • 多くのゲームアプリ

このオプションサービスは通常月額385円かかりますが、マイピタの10GB以上のプランなら無料で利用できます。

パケット放題Plus目当てで契約する人も多いようです。

ドコモ・au・ソフトバンク回線に対応

mineoは、ドコモ回線が使える格安SIMau回線が使える格安SIMソフトバンク回線が使える格安SIMを全て網羅しておりトリプルキャリア対応の格安SIMです。

地域や場所に合わせて、自分にとってベストな回線を選ぶことができますよ。

「ゆずるね」達成でデータのプレゼント

「ゆずるね」とは、譲り合いの精神から生まれたmineo独自のサービスです。

回線が混雑しがちな時間帯(12時~13時)にパケット利用を控え、他のユーザーに帯域を譲ることで、様々な特典をもらうことができます。

ゆずるねの仕組み
  • 11時30分に「ゆずるね宣言」を行い、12時~13時に数MBしか使わなければゆずるね達成
  • ゆずるね達成ボーナスとして、「深夜フリー」や「パケ増し」が貰える

ゲーム感覚でデータ容量を受け渡す仕組みを作るのが得意なmineo。

ゆずるねもそんなmineoを代表する機能のひとつです。

楽しみながらユーザー全員が得をする仕組みになっています。

パケットギフトでデータ容量を分け合える

mineoでは、手持ちのデータ容量を好きな相手に分け合えるパケットギフトを利用できます。

データ残量が無くなってしまってもパケットギフトを受け取れば、高速通信を復活させることが可能です。

もちろん、家族やお友達の間でデータを共有することもできます。

mineoでよくある質問

Q&A

mineoについて、よくある質問にまとめて回答しました。

回線はどこがおすすめ?

mineoは、ドコモ、au、ソフトバンクの3つのキャリア回線を利用しています。

そのため、どの回線がおすすめかは、ユーザーの生活範囲やスマホの使用状況によって異なります。

一般的に、キャリア回線のカバー範囲や通信速度などは、以下のような特徴があります。

  • ドコモ回線:都市部や人口密集地などでのカバー範囲が広く、通信速度も比較的高速。
  • au回線:地方でもカバー範囲が広く、通信品質も良好。
  • ソフトバンク回線:都市部や人口密集地での通信速度が速い。

あえておすすめをあげるとすれば、ソフトバンク回線です。

MVNOサービスでは、あまり回線が混雑しないことで知られています。

もしキャリアにこだわりがないのなら、ソフトバンク回線をおすすめします。

「使い物にならない」は本当?

一部のユーザーから「mineoは使い物にならない」といった不満の声があがっていることは事実です。

しかし、通信速度や通信品質は地域や時間帯によって差があります。

mineoの通信サービスに問題を感じていない方も多く、また安価な料金設定や使い勝手の良い独自機能も高い評価を受けているようです。

結論として、mineoが使い物になるかどうかは、利用する地域や通信状況、使用目的などによって異なります。

そのため、一概に「使い物にならない」とは言い切れません。

事前に自分が利用する地域でのカバー範囲や通信速度、使用目的にあったプランや端末を選択することが重要です。

機種変更はできる?

機種変更は可能です。mineoの機種変更には、以下2つの方法があります。

  • mineoオンラインショップからの機種変更
  • mineoサポートセンターに問い合わせる

mineoオンラインショップからの機種変更

mineo公式サイトmineoから新しい端末を購入する方法です。

mineoでの動作確認が取れている機種を販売しているため、安心して機種変更できますよ。

mineoサポートセンターに問い合わせる

mineoのサポートセンターに問い合わせて、機種変更の手続きを行うこともできます。

サポートセンターに電話をかけるか、問い合わせフォームから問い合わせてください。

スタッフの方が必要な手続きを案内してくれます。

iPhoneも使える?

mineoはiPhoneに対応している格安SIMです。iPhone 6以降のモデルであれば、mineoのSIMカードを挿入して使うことができます。

念のためmineoで利用する際は、mineoの公式ウェブサイトやサポートセンターにて、対応機種などを事前に確認しておきましょう。

テザリングはできる?

mineoではテザリング機能が利用できます。

特殊なオプションに加入する必要はありません。

テザリングとは、スマートフォンやタブレットなどのモバイル端末のインターネット回線を別の端末(パソコンやタブレットなど)で共有する機能です。

アイコン
テザリングはとても便利ですが、データ通信量が予想以上に大きくなってしまう可能性もあるため、利用する際は注意してくださいね。

mineoはオールマイティな格安SIM

mineoの評判、メリット、デメリットについて解説してきました。

「mineoは使えない」という評判もありますが、結局は使用する環境によって使い勝手は異なるものです。

SNSでの評判を見る限り、全体的には評価の高い格安SIMだと言えるでしょう。

また、筆者もmineoを使っていますが、通信速度を犠牲にしつつもデータ使い放題にできる「マイそく」や「パケット放題Plus」の存在は強力です。

ぜひこの記事を参考にmineoを検討してみてはいかがでしょうか。